占い 夢占い

洪水の夢の意味とは【夢占い🔮】🌊流される、助かる・助けられる、逃げる、逃げ切る、巻き込まれる、助けを求める、溺れる、誰かを助ける、死ぬ、車、津波、家が浸水、部屋、眺める、船、歩く、電車、泳ぐ、地形、変わるなど

今回は【夢占い】洪水の夢の意味とはについて書いていきます。

近年、洪水のニュースって多い気がします。

水害がすごく多いイメージです。水害とか洪水とか本当に怖いです。。。

そういう事が起きなければいいなーと常に思っています。

さて・・・。

そんな怖い水害、洪水ですが・・・。

夢で見るっていう人も多いんじゃないでしょうか?

洪水の夢って一体、私たちにどんなコトを暗示しているのでしょうか?

さてあなたが見る洪水の夢にはどんな意味が?

 

洪水の夢の意味とは

洪水は水害の一部です。豪雨などの雨で河川からあふれ出て土地を浸水する水害です。

「溢れ出る」っていうのがキーワード。

これはあなたが感情を抑えきれず、溢れ出てしまうことを表しています。

感情が暴走していることを暗示している夢となります。

感情が暴走することが多いのは主に恋愛だったりしますよね?

なので…この夢を見るときは・・・恋愛に関して何か心が動いている時に見たりします。

「好きな人に思いが伝わらない」という片思いの状態だったり、失恋や浮気・不倫など好きになってはいけない人を好きになったりと・・・。

そういった恋愛で想いが爆発している時に、それが洪水となって夢の中に出てくるのです。

また嫌なこと・もの・人が何かあなたに迫ってくる暗示だったりします。

例えば、そこまで好きでない人があなたに好意を持ち迫ってきたり、嫌なこと起きる前兆だったりする可能性も高いです。

他には・・・、洪水は何かを打ち壊す象徴的な存在でもあるので、今のあなたの環境・人間関係・現状を打ち壊して新しいことが始まる・・・という暗示でもあります。

人生の変化・転換期を象徴している可能性があるのです。

また水の夢であるので、洪水の水がキレイな状態か泥水かでまた変わります。

水がキレイな状態であると浄化を表しています。洪水が起きて全てを洗い流しているような様子です。今まで問題があった価値観・環境・状況を洪水が洗い流してくれるといってもいいでしょう。

また、洪水の水が泥水だった場合は逆の意味です。困難やトラブルを表します。

様々な意味合いを持つ洪水の夢ですが、実際どんな意味があるのかは夢の中で見た出来事やシチュエーションで異なります。

そのため、シチュエーション別に解説していきますのでぜひお読みくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました