数字の持つ意味とは?夢占い

今回は【夢占い】数字の夢の意味とはについて書いていきます。

眠りから覚めふと夢のことを思い返したとき、夢に出てきた数字がやけに印象に残っていることがありませんか?

「この数字は、なにを意味しているんだろう」と気になりますよね。

数字は普段あたりまえのように目にするものですが、実はひとつひとつにとっても神秘的な秘密が隠されているんです。

あなたの潜在能力との関係や、これからあなたに起こる”なにか”を暗示している可能性が・・・あなたの見た夢に出てきた数字は・・・?

今日は数字の夢占いについて書いていきたいと思います。

ぜひ読んでいただけますと嬉しいです(^^)

 

数字の夢を見たのはなぜ?

あなたは夢で見た数字を、はっきりと覚えていますか?

夢占いでは、数字の夢を見ることの意味が大きく分けてふたつあります。

はっきりと数字を覚えている場合、あなたの中にある潜在能力が数字となり夢に現れています。

ぼんやりと覚えている程度の、少し曖昧な記憶の場合あなたのこれからを予知しています。このとき、いい夢だったと感じるならばプラスの暗示、嫌な夢だったと感じるならばマイナスの暗示です。

それでは…

1-12までの数字で、その夢を見た意味を見ていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました