占い 夢占い

傘の夢の意味とは(夢占い)雨の中、雪、日傘、晴天、さしてもらう、両親、恋人やパートナー、買う、貸す、借りる、なくす、困るなど

傘をさす夢は、傘をなくす夢などを見たことはありますか。

傘をさしたりする夢は日常的な光景であまり印象に残らない内容だと思いますが、そんな日常的な光景の夢にもメッセージが隠されています。

今回は傘の夢の意味とは(夢占い)という内容でお送りします。

傘の夢からわかるメッセージをご紹介していきます。

 

夢占いにおける傘の基本的な夢の意味

傘の基本的な夢には、

・助け

・安心

・保護

などを意味しています。

傘の基本的な夢には悪夢や警告夢が多くありますが、夢の内容次第では吉夢になることもありますので不安がる必要はありません。

あなたの見た傘が印象に残る夢にはどんなメッセージが隠されているのでしょうか。

傘の夢を見て強く印象に残る内容や違和感を覚える夢には必ずメッセージが隠されています。

傘の夢からのメッセージが気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

傘の夢は何を象徴している?

傘の夢と見たときは守りたい、隠したい、助けられたいという気持ちが心の中にあるといえるでしょう。守りたい、守られたい欲求や願望やあなた周りの他人に対して隠したい気持ち、うしろめたい感情や誰かから援助や手助けを得たいという気持ちを象徴しているでしょう。

つまり、人間関係に対して表すメッセージが傘の夢の中にはあります。

傘って開くと、開いた範囲内で効果を発揮するものですよね。

大きな社会ではなく小さな社会。あなたの人間関係の範囲を表しているといえるでしょう。

傘の夢は人間関係の状態を映す鏡のようなもの

夢を見ていると色々な人が登場することがありますよね。

知らない人や両親や恋人に友達・・・。

また、傘が閉じた状態を男性。傘が開いた状態を女性の象徴と解釈する説もあります。

さらに男女の関係性を示していることも。

夢の中で誰が傘に登場したのか?・・・その「誰」が登場するかであなたの人間関係を表します。

傘の夢の意味はあなたの精神状態を明らかにする

前述しましたが、傘の夢は助け・安心・保護の3つの要素があります。

つまり・・・これらはあなたの精神状態と密接に繋がりがある感情。

過去に対しての思い、今の現状に思い、未来に対して思い・・・様々な感情が折り重なって傘の夢に現れてきます。

不安やストレスに繋がっている可能性もあるのでぜひその解説を参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました