カーテンの夢の意味とは?(夢占い)閉める、開ける、家中、隠れる、付ける、怯え、壊れる、破れる、ボロボロ、洗う、慌てるなど

今回は夢占いでカーテンの夢の意味とは?について書きました。

カーテンが印象に残る夢を見たことはありますか。

カーテンを開ける夢は購入する夢などは日常的な内容なのであまり意識していない方も多いと思います。

日常的な夢にもメッセージが隠されています。

カーテンの夢からわかるメッセージをご紹介していきます。

 

夢占いにおけるカーテンの基本的な夢の意味

カーテンの基本的な夢の意味には、

・ネガティブ

・秘密

・守る

などを意味しています。

カーテンの夢は基本的には悪夢や警告夢になることが多くあります。

ですが、夢の内容やパターンによっては吉夢になることもありますので、落ち込まずにまずはあなたの見た夢の内容を思い出すようにしましょう。

カーテンの夢の夢を見て強く印象に残る内容や違和感を必ず夢からのメッセージが隠されています。

カーテンの夢からのメッセージが気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

 

カーテンを閉める夢の意味

カーテンを閉める夢は、人間関係に疲れていることを意味しています。

あ花は人間関係に疲れてはいませんか。

いくら仲の良い人と関わることでさえストレスを感じてしまうものです。

人間関係に疲れている状態ではトラブルを起こしてしまうことや信頼や信用を失う可能性もありますので、一人の時間を取るようにしましょう。

ただし、一人の時間を取るといっても連絡を絶つことは必要ありませんので、一人の時間を大切にしながらもこまめな連絡は取っておきましょう。

 

家中のカーテンを閉める夢の意味

家中のカーテンを閉める夢は、精神的に追い詰められていることを意味しています。

あなたは精神的に余裕を持てているでしょうか。

この夢を見るということは精神的に余裕すらない状態だと思います。

精神的に追い詰められている状態では何をしても順調に進もことなく、ミスを越してしまう可能性も高くなっています。

そして、順調に行かないことやミスを起こすことによってさらに自分自らを追い詰める結果を生み出してしまいますので、追い詰められている時こそ休むことに専念しましょう。

頑張ることも必要ですが、時には休むこともしなくてはいけません。

 

カーテンを開ける夢の意味

カーテンを開ける夢は、運気が上昇していることを意味しています。

あなたの運気は上昇しています。

運気が上昇することで目標を達成することが出来たり、苦手なことでも成功に変えることが出来る可能性があります。

ただし、何もしないままでは運気も去ってしまいますので、運気が上昇している今こそ様々なことにチャレンジしていきましょう。

運気が上昇している時こそできることを最大限に行い自分のためにしていきましょう。

 

カーテンに隠れる夢の意味

カーテンに隠れる夢は、自信低下を意味しています。

あなたは自信が低下しているかと思います。

自信を持てなくなってしまうことは仕方のないことですが、自信が持てないことで意欲低下やネガティブな感情になってしまうこともあります。

それだけでなく周りの方の意欲低下や指揮を下げるなど悪影響を与えてしまうこともありますので、自信を取り戻せるようにしましょう。

自信を取り戻すのは簡単なことではありませんが、得意なことなど積極的に行い成功を積み重ねることで自然と自信を持てるようになります。

カーテンに怯えて隠れる夢の意味

カーテンに怯えて隠れる夢は、現実逃避を意味しています。

あなたは現実逃避をしたいと思っているのではないでしょうか。

現実逃避をしたいと思うほどの辛い現状に苦しんでいるかと思いますが、もう一度考え直してはみませんか。

現実逃避をすることは今ある地位や名誉だけでなく信頼や信用を失う可能性もありますので、容易に行うことではありませんが、それ以上に辛いのであれば現実逃避も考えの一つにしておきましょう。

ですが、自分のミスなど自らの行いから逃げたいといったことで現実逃避をしたいと考えているのであれば、考えを根本的に改める必要があります。

カーテンを付ける夢の意味

カーテンを付ける夢は、環境が変わることを意味しています。

あなたを取り巻く環境が大きく変わっていくかと思います。

環境が変わることであなたにとって良い未来になるのかそれとも悪い未来に進むのかは誰にも分からないことですが、環境の変化というものは誰にも止められないものですので、止めることを考えるのではなく、環境に取り残されないように行動することを考えておきましょう。

そして、環境が変わりあなたにとって悪い未来となってしまった場合は自分にとって良い未来に変えるようにしましょう。

 

カーテンが壊れる夢の意味

カーテンが壊れる夢は、秘密が知られることを意味しています。

あなたは誰にも知られたくない秘密を知られることとなるようです。

誰にも知られたくない秘密は誰でも持っているものですが、秘密を守り続けるのは困難な時もあります。

そして、あなたは近々秘密がバレてしまいますので、秘密が知られてしまった時に焦らないように心の準備をしておきましょう。

また、秘密事は大きなトラブルを生むものであるのなら信用できる人などに告白しておくことも良いかもしれません。

 

カーテンが破れる夢の意味

カーテンが破れる夢は、人間不信を意味しています。

あなたは人を素直に信じることは出来ますか。

人間関係を築くためには人信じることが必要ですが、今のあなたは人を素直に信じることが出来ない状態だと思います。

人を素直に信じることが出来なくなる原因は人によってそれぞれですが、人を信じることが出来ない状態が続けば、あなたを信用してくれる人のことも疑う気持ちが現れ関係を壊すきっかけを作ってしまう可能性もあります。

人間不信となっているときは人を容易に信じることはさらに人間不信を強めてしまう可能性が高いので、まずは信用できる人を疑う心を持つことなく接してみましょう。

そして、少しずつで良いので人を信じる心を作っていくことで人間不信から脱却することが出来ます。

 

カーテンがボロボロの夢の意味

カーテンがボロボロの夢は、健康運が低下していることを意味しています。

健康的な生活を送ることが出来ているでしょうか。

この夢を見るということは、体調を崩してしまう可能性があります。

健康的な生活を送りたくても仕事や人付き合いによって実現するのが難しいという方も中にはいますが、今のような生活を続けていますと結果的に今まで築いてきた関係も壊すことになりますので、今は頑張るのではなく自分の将来のためにできることをしましょう。

 

カーテンを洗う夢の意味

カーテンを洗う夢は、過去の行いに強く悔やんでいることを意味しています。

あなたは過去の行いに強く悔やんでいるかと思います。

過去の行いに悔やんでしまうことは仕方のないことですが、同時に過去を変えることは出来ないものです。

過去を変えることが出来ない以上あなたの悩みを無くすことはできません。

ですが、今の悩みを持ち続けても良い未来を作ることはできませんので、過去のような失敗をしないようにこれから良い未来に繋げていけるよう努力しましょう。

 

カーテンがなく慌てる夢の意味

カーテンがなく慌てる夢は、心に余裕がないことを意味しています。

あなたは心に余裕を持てない状態だと思います。

心に余裕がない状態は自分自身を傷つけ周りの方に迷惑を掛けてしまう可能性があります。

心に夕がないことは仕方のない問題ですが、焦ることなく今は心に余裕も持てるようにゆっくりと休みましょう。

 

夢占い記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました