結婚式の夢の意味とは?(夢占い)

占い

今回は【夢占い】結婚式の夢の意味とはについて書いていきます。

結婚式という行事は、人生の中で何度も何度も経験するものではないですよね。

まだ一度も結婚式という場を経験したことがない人もたくさんいることでしょう。

それほど人生においては「一大イベント」である”結婚式”の夢を見ることには、どんな意味があるのでしょうか。

「まさか婚期が近づいているのか!?」

・・・とドキドキしてしまいますよね。

自分が主役の結婚式なのか、自分が招待された結婚式なのかによっても大きく意味が変化します。気になる!という方はぜひ最後までご覧ください♪

 

結婚式の夢を見る基本的な意味とは

夢で見る結婚式には思い描く「理想」と「希望」が大きく関係しています。

いい夢だったのなら、あなたが思い描く「理想」の未来になることを暗示し、「希望」に満ち溢れる未来の予兆です。

しかし悪い夢だった場合、反対にあなたの「現実」にこれから「絶望」が訪れるかもしれないという警告になっていることがあります。

警告の夢だったとしても、意識して気を付けて生活をすることで「絶望」を回避することが出来ます。

危険サインに敏感になることを心がけて!

また他にも結婚式の基本的な夢の意味は、

・転換期

・憧れ

・不安

などを意味しています。

結婚式の基本的な夢には、転換期や憧れといったいい意味を持つ暗示もありますが、夢の内容次第ではフン会やトラブルといった悪夢や警告夢になることもあります。

あなたの見た夢にはどのような暗示が隠されているのでしょうか。

夢に隠されたメッセージが気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

 

結婚式の準備をする夢の意味は?

結婚式の準備をする夢は、精神的に疲れ切っていることを意味しています。

あなたは精神的に疲れてはいませんか。

精神的に疲れている状態はとても危険なことで、自分自身に自信を持てなくなってしまったりネガティブな感情になることもあります。

また、人間関係を壊してしまう原因を作り出してしまうこともありますので、精神的に疲れているときは休息をとるようにしましょう。

休息をとる時は今置かれている環境や状況を忘れるようにしましょう。

 

結婚式の準備が進まない夢の意味は?

結婚式の準備が進まない夢は、多くのトラブルに巻き込まれることを意味しています。

あなたはトラブルに巻き込まれてはいませんか。

今のトラブル以外にもあなたにトラブルの波が押し寄せてくる可能性があります。

1つのトラブルだけでも対応するのにかなりのストレスと時間をかけてしまうものですが、一度に多くのトラブルに巻き込まれてしまうと心身ともに疲れてしまう結果を作ってしまうだけです。

多くのトラブルに巻き込まれてしまったときはすべてを解決するのは不可能だと考えておきましょう。

多くのトラブルを問題を大きくすることなく解決するには、一つ一つトラブルに向き合い行動することが必要です。

そして、トラブルを解決するのにはかなりの体力と精神力が必要となりますので、ストレス解消や休息をとるようにしておきましょう。

 

結婚式に出席する夢の意味は?

結婚式に出席する夢は、運気が上昇することを意味しています。

あなたの運気はこれから上昇していく可能性があります。

運気が上昇すれば、苦手なことや苦労していることを成功に変えることが出来るようになったり、思いもよらないラッキーに巡り合えるかもしれません。

ただし、何もしないまま待っているだけではいい結果を作ることはできませんので、運気が上昇しているときを逃すことなく積極的に行動してみましょう。

あなた次第で明るい未来を創ることが出来るようになりますので、頑張ってみましょう。

 

結婚式に主席しない夢の意味は?

結婚式に主席しない夢は、結婚に焦っていることを意味しています。

あなたは結婚に強く焦りを感じていませんか。

結婚に対して焦る気持ちは、将来を後悔する未来に変えてしまったり恋愛でトラブルが発生するなどマイナスの結果を作りやすくなります。

周りの友達や知り合いが結婚したりすることで焦る気持ちを持ってしまうことは仕方のないことですが、焦る気持ちを持ったままでは良い結果を残すことが出来ず今よりもさらに悪いほうへと進んでしまいますので、焦る気持ちをなくせるようにしましょう。

ただし、焦る気持ちを無くすといっても焦る気持ちの根本を解決しなければ今の考えを無くすことが出来ませんので、焦る気持ちとなる根本を見つけ出し解決するようにしましょう。

無理に恋人を探したり作ったりするのは今のあなたにはマイナス効果となる可能性が高くなっていますので、まずは自分自身と向き合い今後どうしたいのか、自分が本当に望んでいるものを見つけ出してみましょう。

 

結婚式に遅刻する夢の意味は?

結婚式に遅刻する夢は、チャンスを自らの手で逃すことを意味しています。

この夢を見るということは、自らの手でチャンスを逃してしまう可能性があります。

チャンスというものは誰にでも掴めることではなくとてもラッキーなことなのですが、あなたの言動や判断の結果でラッキーをなくしてしまう結果を作り出してしまうことがありますので、チャンスを逃さないように様々なことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

チャンスというものは今行っている得意なことに舞い込むものではなく、全てのことにチャンスが舞い込みます。

苦手なことやまだチャレンジして事のない物事を始めてみることをおすすめします。

 

知らない人の結婚式に出席する夢の意味は?

知らない人の結婚式に出席する夢は、トラブルが深刻化することを意味しています。

あなたはトラブルを放置してはいませんか。

トラブルというものは長期化すればするほど解決が困難となり、問題が深刻化していきます。

あなたにとって最悪の結果となる可能性もありますので、トラブルが深刻化する前に問題を解決するようにしましょう。

あなたが積極的にトラブルを解決しようとすることできっといい結果を残すことができるようになります。

 

結婚式に呼ばれない夢の意味は?

結婚式に呼ばれない夢は、消極的になっていることを意味しています。

あなたは何に対しても消極的になってしまってはいませんか。

消極的になることで周りの方を尊重することや優先する気持ちができるなどメリットもありますが、あなたは消極的になりすぎているあまり生活に制限をかけてしまいチャンスを逃してしまっているかと思います。

また、食局的な人は時に嫌われることがあり、周りの方にとっても良い精神状態とは言えませんので、迷惑をかけないようにしましょう。

消極的になってしまうのは仕方のないことですが、消極的になりすぎるのは、自信低下や意欲喪失などマイナスの結果を生み出すだけであってあなたの為には何一つなりませんので、少し積極的に行動できるような強い気持ちを持ってみてはいかがでしょうか。

 

結婚式で祝福している夢の意味は?

結婚式で祝福している夢は、人間関係が良好になることを意味しています。

人間関係はトラブルなく良好に進めることが出来ていますか。

トラブルが起きてしまっているという方にはとってもいい夢ではないでしょうか。

これから人間関係が良好になりますので、トラブルを解決することが出来るようになったり、トラブルから起こるギクシャクした関係なく今まで通り付き合い続けることが出来るようになります。

ただし、人間関係が良好になるかはあなたの行動次第となっていますので、人間関係を良好にしたいと思うのならば言動に注意を払い周りの方を気遣う気持ちを忘れないようにしましょう。

また、トラブルなく良好な関係を続けることが出来ているとい方は、これからもっと良い関係を築けていけるはずです。

 

結婚式でドレスを着る夢の意味は?

結婚式でドレスを着る夢は、魅力が上昇することを意味しています。

あなたの魅力はこれから上昇していくかもしれません。

魅力が上昇すれば、恋愛のチャンスが舞い込むだけでなく、人間関係も良好になっていきます。

あなたの魅力が上昇するかはあなたの行動次第となりますので、自分を変え魅力を手にしたいと思うのならば自分磨きをしていきましょう。

魅力を手に入れれるために頑張ってみてはいかがでしょうか。

 

結婚式で派手なドレスを着る夢の意味は?

結婚式で派手なドレスを着る夢は、自信過剰になっていることを意味しています。

あなたは強い自信を持ってはいませんか。

強い自信を持てることはとても良いことで、運気も上昇したりします。

ですが、この夢を見るということは、自信過剰になっている状態だと思います。

自信過剰になっていては、周りの方に不快の思いを与えてしまうだけでなく、今まで築いてきた関係をも壊す原因となりますので、自信過剰にならないようにしましょう。

自信過剰になっているのであれば、謙虚な気持ちと周りの方を尊重できるような考えを持ちましょう。

 

結婚式で地味なドレスを着る夢の意味は?

結婚式で地味なドレスを着る夢は、日常生活にマンネリしていることを意味しています。

あなたは今の生き方にマンネリを感じていませんか。

マンネリを感じてしまうのはトラブルなく安全に平穏な日々を過ごすことが出来ていることを意味し、トラブルなく平和な日々を送れることはとても幸せなことなのですが、人というものは刺激のない日々に嫌気を感じたり疲れてしまいます。

マンネリを感じてしまうことで刺激を求める方が多いですが、刺激を求める結果後悔してしまうような出来事を起こしてしまう方もいますので、マンネリから抜け出すときは刺激と求めるのではなく、マンネリ化した生活の中にいつもと違う部分を少し見つけてみましょう。

趣味を見つけたり、習い事をするなどいつもの日常に新しいものを取り入れるだけでもマンネリから簡単に抜け出すことが出来るようになります。

また、日常生活にマンネリしているときは意外と行動的になれる時期でもありますので、遊ぶことだけでなく資格など将来の自分の為になる時間として利用してみるのもありかもしれません。

 

結婚式を挙げる夢の意味は?

結婚式を挙げる夢は、チャンスが舞い込むことを意味しています。

あなたにチャンスが舞い込んでくる可能性があります。

チャンスが舞い込めば今いる環境を大きく変えることができ、あなたにとってとても素晴らしい環境になるはずです。

また、環境が変わるだけでなく、目標を成功に変えることが出来たり、あなたにとって思いがけないラッキーに巡り合えるかもしれません。

ですが、この夢を見たからと言って自然とチャンスが舞い込んでくるワケではありません。

あなたが積極的に行動し努力することで舞い込んできますので、何事にでも必死で取り組むようにしましょう。

また、チャンスというものは今取り組んでいることだけに舞い込んでくるとは限りません。

あなたが苦手とするものからまだ経験したことの無い物事にも舞い込んできますので、この機を逃すことなく新しい自分探しという意味でも様々なことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

結婚式が中止になる夢の意味は?

結婚式が中止になる夢は、ネガティブになっていることを意味しています。

あなたはネガティブな感情になっていませんか。

ネガティブな感情なることで、良いことが起きたとしてもマイナスな受け取り方をしてしまったり、自信低下などを起こしてしまいます。

ネガティブな感情になることは誰にでもあることなのですが、ネガティブな感情なままでいると悪い方向へと進んでしまいますので、ポジティブな考えに切り替えるようにしましょう。

ただし、無理に明るくすることでストレスとなりますので、心の底から元気になれるように気持ちを切り替えましょう。

 

結婚式で席がない夢の意味は?

結婚式で席がない夢は、孤独になっていることを意味しています。

あなたは孤独になってはいませんか。

孤独になってしまう原因は環境が合わないことも1つですが、あなたにも原因があります。

孤独になる人の多くはわがままや自己中心的な考えになってしまっていることで、自ら孤独になるルートを選ぶ傾向があります。

孤独になることは辛いことだと思いますが、今を作っているのはあなたの言動の可能性がありますので孤独になってしまって居ることを嘆くのではなく孤独になってしまった原因を考えてみましょう。

ただし、孤独になる原因のすべてがあなたにあるとは限りません。

場合によっては、本当に環境に合わないことが原因の可能性もありますので、環境が合わない時は無理に合わせようとするのではなく、環境を変えることも視野に入れておきましょう。

 

結婚式で喧嘩する夢の意味は?

結婚式で喧嘩する夢は、我慢の限界を意味しています。

あなたは怒りやストレスを我慢しているかと思いますが、その我慢も爆発してしまう可能性があります。

怒りやストレスが爆発することで、関係のない方にまで迷惑をかけてしまうことで、あなただけが悪者になってしまうこともあり、爆発させることは良いことではありません。

ストレスや怒りというものは人間関係を円滑にするためには我慢することも重要であり必要なことですが、我慢するのは体にとても悪いことです。

ストレスや怒りが我慢の限界となり爆発させる前に上手に解消するようにしましょう。

 

結婚式でトラブルを起こす夢の意味は?

結婚式でトラブルを起こす夢は、心に余裕がないことを意味しています。

あなたは心に余裕が持てない状態になってはいませんか。

心に余裕が持つことが出来ない状態では、自信を持つことが出来なくなってしまったり、自暴自棄になってしまうことがあります。

また、感情のコントロールが出来できないことで周りの方にも迷惑をかけてしまうことがあります。

心に余裕がないときは悪いことが起こりやすい時期ですので、心に余裕が持てるようになるまではあまり人と関わらないようにしておくといいかもしれません。

 

結婚式で写真を撮る夢の意味は?

結婚式で写真を撮る夢は、恋愛運が上昇することを意味しています。

あなたの恋愛運はこれから上昇していく可能性があります。

恋愛運が上昇すれば、想いを寄せる人との関係が順調に進むようになったり、思いを告げることで関係を変えることが出来ます。

ですが、恋愛運が上昇したとしても何もしないままでは今の状況を変えることはできませんので、思いを寄せる人と関係をよくしたいと思うのならば、勇気のいることですが積極的に行動するようにしましょう。

あなたが積極的に動けば必ず良い結果を残すことが出来ます。

 

結婚式で自分だけ写真に入れない夢の意味は?

結婚式で自分だけ写真に入れない夢は、家庭内トラブルを意味しています。

この夢では家庭内トラブルを意味していますが、家庭内トラブルは起きていませんか。

家庭内トラブルというものはどの家庭でも起きてしまうことであり、家族が増えることで意思の相違などトラブルとなる原因は増えやすいものです。

家庭内トラブルは一度起きてしまうと解決するまでは不仲となり、解決するまで時間が掛かればかかるほど関係が悪くなってしまうこともありますので、関係が悪くなる前にトラブルを解消しましょう。

ただし、家庭内トラブルはあなたが原因で発生することもありますので、家庭内トラブルとなる原因をあなたから作らないようにしましょう。

あなたから原因を作らなければ家庭内トラブルが発生する可能性も低くすることが出来ます。

 

結婚式で化粧直しをする夢の意味は?

結婚式で化粧直しをする夢は、恋愛運が低下していることを意味しています。

あなたの恋愛運が低下してしまうかもしれません。

恋愛運が低下してしまうことで、恋人との関係が不仲になってしまったり、想いを寄せる人との関係が疎遠になってしまうことがあります。

恋愛運が低下してしまう時期は誰にでもありますので、恋愛運が低下してしまう時期は起きる出来事を受け入れ落ち込むのではなく、回避できることならば積極的に行動してみましょう。

もし、恋人との関係が悪くなるのであれば、関係が悪くならないようにスキンシップをとったり、関係が悪くなってしまったのであれば関係を修復できるようなことをしてみましょう。

プロポーズする・される夢

自分がプロポーズをした側の夢だった場合、あなたに新たな一歩を踏み出す出来事が起こる予兆です。

そして、そのプロポーズの返事が「YES」だったのなら新たな一歩を踏み出すことで幸運を掴む兆し。

とっても吉夢です!

プロポーズの返事が「NO」だったのなら、新たなことが始まりその先に苦難の壁が立ちはだかる暗示です。

苦労はあるようですが、それを乗り越えた先には幸運を掴み取れるいい兆しも出ているので、がんばる価値は充分にあるといえるでしょう。

プロポーズされる夢は、返事は関係なく吉夢です。あなたにラッキーと幸運が訪れる予兆ですよ!

式場に関する夢

あなたに新しい未来への選択の時が訪れる予兆です。

式場というのは、結婚式を挙げる神聖な場所なので悪いことの選択ではなく、いいことに対する選択であり吉夢ですよ!

しかし、必ずひとつを選ばなければいけません。

どの選択肢もいいものだと、人はなかなか選ぶことが出来ずに最終的にすべて逃してしまうなんてことも・・・そうなってしまわないように、自分にとって”一番いい”と思えることをしっかりと選択してくださいね。

招待状を用意する夢

これは、あなたのまわりの人との対人関係から起こる運気の上昇を示しています。

仕事やプライベートで、人から「おめでとう」と喜んでもらえることが起きたり、新たなことを始めるときや困っているときに協力してくれる人が現れたりするなど、人と人との関わりを改めて大事に思えるきっかけがありそうです。

同時に、あなたと関わりをもつまわりの人の運気も上がる暗示でもあるのでいい流れがどんどん舞い込んでくるでしょう。

 

結婚式に知らない人が出席している夢

招待してもいないのに、知らない人が自分の結婚式に来ていたら「え、だれ?」と不思議に思いますよね。

この不思議な夢は、じつは超吉夢なんです。

これからあなたに、いままでにはなかったようなとっても大きな幸運との出会いがある暗示なのです!

「その人が幸運を運んでくるの?顔あんまり覚えてないけど・・・」と思い幸運を逃してしまうんじゃないかと心配になる人もいると思います。

でも、安心してください。この夢の暗示の意味は”幸運が勝手に来る”ということ。どんなラッキーが起こるのか楽しみですね。

結婚式に招待した人が来ない夢

この夢の意味は、ふたつあります。ひとつは、あなたが人との関わりに不安を感じ疲れてしまっていることを示しています。

「だからひとりになりたい」というわけではなく、逆に「いなくなってしまうのではないか」と不安に思っているときに見る夢。

もうひとつの意味は、あなたのまわりの人がいなくなり新たな出会いがあることを示しています。

ここでの吉夢か凶夢かの分かれ道となるポイントが、楽しい夢だったのか悲しい夢だったのかというところ。
楽しい夢だったのなら、あなたにとっての”悪”の存在がいなくなり”善”の存在が現れます。

悲しい夢だった場合、逆に悲しい別れと苦しい出会いがある警告の暗示がでています。警告が現実に起きてしまっても別れを阻止できれば大丈夫!気を付けて!

結婚式の二次会の夢

自分の結婚式の二次会が行われている夢は、対人関係がうまくいかなくなってしまう暗示です。

喧嘩をしてしまったり、気まずい仲になりギクシャクしてしまったり・・・その原因はあなた自身にあることを示しています。

あまり自分本位になりすぎないように気を付けましょう。

幸運を逃してしまうことにつながる恐れ、怒れてしまうことがあっても「幸せを逃すぐらいなら」と気持ちを切り替えてグッと堪えてください。

結婚式が失敗に終わる夢

この夢は、慎重な性格の人が見る傾向にあるもの。失敗しないようにと日頃いろいろな場面で気にしているはず。なのにも関わらずこの夢が警告している本当の意味は、失敗してしまうことへの警告です。

あなたの近い未来に、あなたが一番恐れていた「失敗」が降りかかってくるかもしれません。日頃気を付けていることからさらに視野を広げ、角度を変えることでいままで気付かなかったことに気付くかも。

それがきっかけになり、新たないい発見へとつながりプラスへと運気を変えることが出来るでしょう。

結婚式の招待状が届く夢

自分が結婚して幸せになるわけじゃないし、これはそんなにいい夢じゃないのでは?と思う人が多い「招待状が届く夢」ですが、意外なことにこれはとっても吉夢なんです!

幸せがあなたに届くうれしい予兆。

仕事運が大幅に上昇し、出世の知らせが届くなんてことも・・・恋愛運も上昇!新しい素敵な出会いがある予感。

友好関係もとても良好の暗示が!

至れり尽くせりの、ビックチャンス到来ですね。

結婚式に参列する夢

結婚式に参列してご祝儀を渡していた人は、金運が上昇するラッキーな暗示です。

夢の中でお金が出ていくときは、逆に現実ではお金が入ってくるという兆しなのです。
思ってもいなかった臨時収入があるかもしれません。

ご祝儀を渡していなくても、結婚式に呼ばれているというだけで吉夢◎仕事運、恋愛運が上がりいいことが起こる予兆です。

結婚式でスピーチする夢

これはあなた自身への暗示ではなく、あなたの周りの人の結婚を暗示しています。近い未来、身近な人からめでたい知らせが入るかもしれません。

夢でスピーチをしているあなたは、うれしそうでしたか?悲しそうでしたか?

その様子は、現実で起こる結婚の知らせがあなたにとってうれしい知らせなのか、悲しい知らせなのかに比例しています。

二次会に参加している夢

友好関係がとてもよくなり、物事が順調に進んでいくことを暗示しています。

いま起きているもめ事も解決へと進み、平和な日々が訪れるでしょう。

あなたにとってこれからの未来が、明るくたのしい未来になることの予兆です。

金運アップや仕事運アップなど直接的な運気の上昇に目がいきがちですが、実は友好関係がよくなることですべての運気アップにつながります。

無限大のチャンスがある吉夢といえるでしょう。

結婚式の夢、ふたを開ければ吉夢ばかり

夢占いでの結婚式にまつわる夢は、ほとんどが吉夢ということがわかりましたね。

結婚式の夢を見て複雑な気持ちになった人も中にはいるかもしれませんが、この夢占いを見て複雑な気持ちが晴れて明るくたのしい生活を送れることを願っています。

 

夢占い記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました