亀の夢の意味とは?(夢占い)

今回は【夢占い】亀の夢の意味とは?について書いていきます。

亀の夢。そんな夢を見たことありますか??

亀といえば、浦島太郎を思い出します。

助けた亀に連れられて竜宮城へ行く話し。子供の頃、ワクワクしながら浦島太郎の話しを聞いたのを思い出します。

そんな亀の夢、よく見る見る・・・っていう人も多いのではないでしょうか??

そんな亀の夢を見るあなた・・・。

安心してください!吉夢ですよ(*^_^*)

ただ・・・一部、注意も必要ですが。。。

本日は亀の夢について見ていきましょう!(*^_^*)

夢占いで亀の夢の意味とは

亀は万年・・・と言われるように亀といえば、長生きの象徴ですね。

亀ってすごいんですよー(*^_^*)

250年を越えて生きた亀もいるらしいですからね。

そんなに生きるんだー!ってビックリしたことを覚えています。

そのため、亀は長寿の象徴。長寿というのは健康ということです。

夢占いでも、亀の夢は健康を象徴しています。

また亀のその形姿から、硬い甲羅で身を守り、敵と対峙した時はその甲羅の中にこもることから防衛反応を示す象徴ともいえるでしょう。

さらに・・・亀といえば金運の象徴でもあります。ゼニガメのゼニはあの銭からですもんね。そのため、亀を金運の神様や遣いとして祀っているところもあるようです。

そのため、亀の夢が象徴しているキーワードはこちらになります。

健康、長寿、金運、防衛本能、慎重、保守などを表します。

ちなみに、夢でのシチュエーションでこのキーワードと合わせて吉凶を占います。

ではでは、シチュエーション別に見ていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました