占い 夢占い

神社の夢の意味とは(夢占い)⛩お守り、結婚式、掃除、鳥居、巫女、お賽銭、幽霊、お祓い、おみくじ、霊的、神聖など

神社で幽霊を見てしまう夢

怖い夢って嫌ですよね。神社で幽霊を見てしまうなんて、さぞ恐ろしかったことでしょう。「ひょっとして呪われているのか?」と悪い想像をしてしまう人が多いと思いますが、この夢の示す意味は悪いものではないのです。

今あなたの「直感」や「感性」が最大限に研ぎ澄まされている状態だということを示しています。仕事などでいい成果が出せるときなのかもしれません。

お祓いをしてもらっている夢

これはあなたの中に、怒りや憎しみなどの負の感情が膨れ上がってしまっているとこを示しています。

日頃いやなことがあっても、自分の中にしまい込んでいませんか?そのときはしまい込んでしまったほうが楽かもしれませんが、心の中で行き場のない感情が負の感情となり、悪いことを呼び寄せてしまう原因となります。

夢の中でお祓いをして、すっきりとしていたのならあなたの心の中にある負の感情は浄化される予兆ですが、まだお祓いの途中だったのに目が覚めてしまった人や、お祓いが終わってもすっきりとしなかった人は、ストレス発散をしっかりとして負の感情を外に出しましょう。

おみくじを引く夢

本来おみくじというのは運試しのような感覚で引く人が多いと思いますが、夢の中でおみくじを引いているというのは「迷っている心」を示します。

なにか決断できないことが、いま現実で起きていませんか?

思い当たることがある人は、夢の中で見たおみくじの内容をよーく思い出してください。

書いてあった内容が、正しい選択への道を示しているのです。

とはいえ夢は、すぐに忘れてしまうことが多いので、今後は起きたときになにかに記録しておくほうがいいのかもしれませんね。

神社の夢は神聖な夢

現実でも、神社という場所は神聖な場とされていますよね。夢で神社を見るということも、大事なお告げや開運、浄化など神々しい意味のものばかりでしたね。

巫女さんのお告げやおみくじの内容など、忘れてしまわないうちに意味を理解することが、とても重要なことだということもわかりました。

しっかりとお告げを聞くことで、幸運へと導いてくれることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました