夢占い

【夢占い】落ちる夢の意味。階段、屋根、梯子、駅のホーム、歩道橋、橋の上、川、海、試験など

夢占い

落ちる夢を見たことはありますか。

落ちる夢は見ていてもゾッとするような内容だと思います。

落ちる夢にはどんなメッセージが隠されているのでしょうか。

落ちる夢のメッセージをご紹介していきます。

 

落ちる基本的な夢の意味

落ちる基本的な夢には、

・自信低下

・意欲低下

・ネガティブ

などを意味しています。

落ちる夢はイメージ通り、悪夢や警告夢となることが多くありますが、落ちる夢のパターンによっては吉夢になることもあります。

あなたの見た夢からのメッセージが気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

 

階段から落ちる夢の意味

階段から落ちる夢は、軽はずみな言動によって地位や名誉を失うことを意味しています。

様々な場所での言動に注意していますか。

地位や名誉を失うと言われると仕事面を意識してしまいますが、地位や名誉というのは仕事上の話だけではなりません。

プライベートでも地位や名誉というものがあり、プライベートの地位や名誉を失ってしまう可能性もあります。

地位や名誉なんて関係ないという方も少なくはないと思いますが、無くしてみて気付く大切なものだったりします。

あなたの軽はずみな言動によって失われてしまいますので、言動には注意しましょう。

 

屋根から落ちる夢の意味

屋根から落ちる夢は、自分自身を見失っていることを意味しています

あなたは自分自身をしっかりと持っていると言えますか。

自分自身を持っているつもりでも実は周りに流されているという方も少なくはありません。

そして、あなたは周りに流されている一人の場合もあります。

周りに流されることは決して悪いことでなく、周りに流されることでトラブルを避けることや人間関係を良好な関係を築けるなどメリットもあります。

ですが、周りに流されることで自分自身の意見というものを無くしてしまったり、自信低下など起きてしまいますので、自分自身というものを強く持つようにしましょう。

 

梯子から落ちる夢の意味

梯子から落ちる夢は、運気が低下していることを意味しています。

運気が低下してしまっている時期は、様々な場面でマイナスな出来事が起きやすくなってしまいます。

運気が低下している時は、何気ない場面でのミスや慣れた作業がうまくできないなど最悪な結果が付きまとうことになります。

それだけでなく、自信低下や信頼や信用を失う可能性もありますので、運気が低下してしまっている時はあまり行動しないようにしましょう。

 

駅のホームから落ちる夢の意味

駅のホームから落ちる夢は、トラブルに巻き込まれることを意味しています。

トラブルに巻き込まれてはいませんか。

トラブルは一度巻き込まれてしまうと抜け出すことは困難となり、大きなストレスや時間を失ってしまいますので、トラブルに巻き込まれていない人は回避するようにしましょう。

ですが、すでにトラブルに巻き込まれてしまったという方はトラブルにあまり関係していないのであれば、早急に抜け出せるように行動することをおすすめします。

トラブルに巻き込まれて抜け出せない状態まで進んでいるのであれば、抜け出すことを考えるのではなく、解決できるように積極的に行動するようにしましょう。

 

駅のホームから落ちて電車に轢かれる夢の意味

駅のホームから落ちて電車に轢かれる夢は、大きく環境が変わることを意味しています。

あなたを中心とした環境は大きく変わり出します。

環境の変化というのはあなたにとっていい方向へ進むこともあれば悪い方向に進むこともあります。

環境の変化に取り残されないことがとても重要ですので、あなたにとってどんな環境に変わるかは分かりませんが、環境の変化に取り残されないようにしましょう。

そして、もしあなたにとって悪い方向に進んでしまったとしても、悪い方向に変わったと落ち込むのではなく環境を変えることをしてみましょう。

個人では環境を大きく変えることはできませんが、少しの変化なら起こすことも出来ますので諦めることなく挑戦してみてください。

 

歩道橋から落ちる夢の意味

歩道橋から落ちる夢は、心身共に疲れ切っていることを意味しています。

あなたは心身の疲れを癒すことはできていますか。

心身共に疲れている状態というのはとても危険です。

そして、身体的な疲れというのは回復が早いのですが、心身共に疲れることでなかなか回復するのが難しいということもありますので、心身共に疲れ切っていると実感する人は休養を取るようにしましょう。

このまま頑張り続けるのはあなたのためにはなりません。

長期間の休みが取れなくても適度な休息を取ることをおすすめします。

 

橋の上から落ちる夢の意味

橋の上から落ちる夢は、今のままでは目標を達成することが出来ないことを意味しています。

目標に向かって進んでいるかと思いますが、目標を達成するためにしっかりと計画を立てていますか。

あなたは今の計画や準備のままでは目標を達成することが困難となる可能性がありますので、目標を絶対に達成したいと思うのであれば、計画をしっかりと練り直すことおすすめします。

ただし、この夢を見たからと言って必ず夢からのメッセージ通りになるとは限りませんので、夢からのメッセージを少し意識してみることをおすすめします。

 

川に落ちる夢の意味

川に落ちる夢は、注意力散漫なことを意味しています。

物事に集中することは出来ていますか。

注意力が散漫になっている状態では、危険性のない状態であっても悪い方向に進めることがあったり、命にかかわる作業をしているのならさらに危険な状態へと自ら作ってしまいますので、注意散漫になっていると時間する人は注意力を戻せるようにしましょう。

そして、注意散漫になっていると実感できない人は、小さな物事であったとしても注意深く行動するようにしましょう。

注意散漫では自らを危険に招くだけでなく信頼や信用を失う可能性もあります。

 

海に落ちる夢の意味

海に落ちる夢は、孤独になっていることを意味しています。

孤独になってはいませんか。

孤独になれている方や孤独が好きな人にとっては良い環境といえるでしょうが、孤独が苦手な方にとってはつらい時期となります。

孤独が苦手で孤独になりたくないという方は、これからの人間関係を大切にして行きましょう。

孤独になるのには周りの方にも原因がありますが、あなた自身に大きな原因があります。

孤独になっていると実感する場面があれば、孤独になっている原因を突き止め解決するようにしましょう。

あなたが生まれ変われば環境も大きく変わります。

 

試験に落ちる夢の意味

試験に落ちる夢は、自信低下を意味しています。

あなたは自信を強く持てていますか。

自信が低下することでネガティブな感情になってしまい、消極的になってしまったり、出来ることでさえ出来なくなってしまいます。

また、自信低下はチャンスを逃しやすく信頼や信用を失う可能性もありますので、自信が低下してしまっていると思う方は早急に自信を取り戻せるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました