夢占い

【夢占い】空き巣・泥棒の夢の意味は?空き巣に入られる、盗まれない、追いかける、捕まえる、盗まれる、荒らされる、部屋、戦う、お金、車などまとめ

夢占い

今回は【夢占い】空き巣・泥棒の夢の意味は?について書いていきます。

空き巣や泥棒の夢を見てしまうと恐怖で目が覚めてしまいますよね。
空き巣や泥棒の夢にはどんな意味が隠されているのでしょうか。
空き巣や泥棒の夢を見た方は夢からのメッセージを見つけてみましょう。

 

空き巣・泥棒の基本的な夢の意味は?

・失う
・金運
・運気
などを意味しています。
空き巣や泥棒の夢はあまり良い内容ではありませんが、夢の中で泥棒から被害を受けると良いことを暗示している逆夢となります。
夢の中では落ち込む内容ですが、良いことを暗示していることが多くありますので、落ち込まずに前に進むようにしましょう。
空き巣や泥棒の夢を見て違和感を覚える内容や強く印象に残る夢には必ずメッセージが隠されています。
空き巣や泥棒の夢が気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

空き巣に入られるが盗まれない夢の意味は?

空き巣に入られるが盗まれない夢は、運気が上昇することを意味しています。
空き巣に入られる夢は、何かを失ったり運気が下がりそうな内容ですが、実は逆夢となっています。
空き巣に入られる夢は運気の上がる吉夢となっていますので、落ち込むことなく前向きに進むようにしましょう。
運気が上昇している今は、どんなことでも成功させる力があります。
チャレンジすることで必ず成功することができるかは不明ですが、積極的に行動することでいい結果があなたを待っている可能性がありますので、得意なことから苦手なことまでチャンスをしてみてはいかがでしょうか。

空き巣に入られ物を盗まれる夢の意味は?

空き巣に入られ物を盗まれる夢は、チャンスを逃してしまうことを意味しています。
あなたは絶好のチャンスを逃してしまう可能性があります。
チャンスには2つありまして、一つ目は目の前にあるチャンスを自らの手で諦めたり逃してしまうものと、もう一つは知らない間にチャンスが逃げてしまうことです。
この夢を見るあなたは、空き巣は知らない間に行われるように、知らない間にチャンスを逃してしまう可能性がありますので、チャンスを逃さないように気を張っておくようにしましょう。

泥棒が部屋に入る夢の意味は?

泥棒が部屋に入る夢は、忘れたいものを忘れることができることを意味しています。
忘れたいことは誰にでもあり、忘れられないことで悩む結果となることが多くありますが、この夢を見るあなたは長年悩まされて来た悩みや問題事を忘れることができるようになります。
忘れるためには忘れようとするのではなく、思い出さないようにすることが重要となりますので、忘れようとして無理におこなうのではなく、自然と忘れるまで待っているようにしましょう。

泥棒に部屋を荒らされる夢の意味は?

泥棒に部屋を荒らされる夢は、物事の整理が出来ていないことを意味しています。
何をするにしても物事を整理していないことには順調に進めることはできなくなります。
何か始める時は、慣れた作業であっても頭の中を一度リセットしてから行うようにしましょう。

泥棒と戦う夢の意味は?

泥棒と戦う夢は、今抱えているトラブルが長続きすることを意味しています。
トラブルは長続きすると心身共に疲れ切ってしまう問題事ですが、あなたを苦しめるトラブルはまだ解決できそうにもありません。
このままズルズルとトラブルが長続きしてしまいますので、心身共に疲れ切らないようにリラックスした状態で生活するようにしましょう。
そして、早急にトラブルを解決するためには、トラブルから逃げるのではなく積極的に行動することが重要となりますので、時間と体力が必要となりますが、負けることなく立ち向かってきましょう。

泥棒を追いかける夢の意味は?

泥棒を追いかける夢は、大切なものを盗まれないか心配をしていることを暗示しています。
大切なものを守りたいと思う気持ちがとても大切ですが、盗まれないかを心配し過ぎるあまり目の前の物事に集中できない状態となっています。
あなたが守りたいものは、心配よりもあなたのそばから離れることはありませんので、気を張ることなく落ち着いた心で見守るようにしましょう。

泥棒を捕まえる夢の意味は?

泥棒を捕まえる夢は、失ったものが見つかることを意味しています。
あなたがなくして悲しんでいたものが見つかるかも知れません。
見つかるものはモノだけでなく、人の心であったりまします。
失ったものを諦める前にもう一度探してみてはいかがでしょうか。

泥棒に逃げられる夢の意味は?

泥棒に逃げられる夢は、トラブルによって信頼や信用を失うこと意味しています。
あなたはトラブルによって今まで築いてきた信頼や信用を失ってしまう可能性があります。泥棒に逃げられると捕まるまで時間が掛かったり、見つけ出すことが難しい様にトラブルによって失ってしまった信頼や信用を取り戻すのにはとても時間が掛かってしまったり、取り戻せない場合もありますので、トラブルが起きないように十分注意しましょう。
そして、最悪の結果トラブルが起きてしまった時は、あなたの信頼や信用を失わないためにも自分を守れる行動をするようにしましょう。

泥棒にお金を盗まれる夢の意味は?

泥棒にお金を盗まれる夢は、金運が上昇することを意味しています。
泥棒にお金を盗まれる夢を見ると、金運が下がってしまいそうな内容ですが、実は逆夢となっていまして、夢の中で泥棒にお金を盗まれると逆に金運が上昇することになります。
そして、夢の中でお金を大量に盗まれるほど現実世界での金運が上昇することとなります。
ただし、金運が上昇しているからと言って、宝くじや博打が当たることはありませんので賭け事に精を出すのではなく、地道でも良いので努力して勝ち取るようにしましょう。

泥棒に車を盗まれる夢の意味は?

泥棒に車を盗まれる夢は、才能が開花することを意味しています。
あなたは近いうちに才能が開花する可能性があります。
才能はどこで開花するかが分かりませんので、得意なことから苦手なことまで積極的にチャレンジすることをおすすめします。
そして、才能が開花した時は惜しむことなく活かせるように行動するようにしましょう。

泥棒になる夢の意味は?

泥棒になる夢は、モラルが低下していることを意味しています。
モラルをしっかりと持つことが出来ていますか。
モラルというのは環境や状況によって変わっていくものであり、間違えたモラルを身につけてしまうと恥を掻くだけでなく周りの方に迷惑を掛けてしまいますので、正しいモラルを身につけるようにしましょう。
そして、この夢を見るあなたはモラルが低下していることを暗示していますので、自分自身のモラルやモラルに対しての考え方などを見直すようにしましょう。

友達が泥棒になる夢の意味は?

友達が泥棒になる夢は、関係悪化を意味しています。
友達との関係を良好に進めることはできているでしょうか。
あなたはこれから友達との関係が悪くなってしまいますので、トラブルが起きないように警戒しておくようにしましょう。
もし、あなたがトラブルなどが起きないように警戒していたとしても、相手がトラブルを持ち掛けてくることもありますので、トラブルが原因で疎遠にならないように積極手に立ち向かうことをおすすめします。

空き巣や泥棒に夢の意味まとめ

空き巣や泥棒の夢の意味や暗示は参考になったでしょうか。
空き巣や泥棒の夢は決して悪い夢ではなく、逆夢も多くありますので、落ち込むことなく前向きに進むようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました