占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。

目の夢の意味は?目が合う、目が合わない、目を逸らすなど12選

これ、みえるかな? 子どもの目をよくするたからさがし絵本

🔮占いちゃんは考えた人気記事

🍰あなたの誕生日はどんな運勢?

🏆今年の運の良い誕生日ランキング

📆今年の開運日カレンダー

👛【風水】金運アップ財布の選び方

----

目が印象に残る夢を見たことはありますか。
目だけの夢はとても怖いと感じることもありますが、透き通った目というのは綺麗で癒されますよね。
目が印象に残る夢にはどういった意味が隠されているのでしょうか。
ここでは、目が印象の夢の意味や暗示をご紹介しています。

 

 

 

目の夢に関する基本的な意味は?

目に関する基本的な夢の意味には、
・心理状況
・未来
・メッセージ
などの意味があります。
目の夢には今の自分自身の状況や未来を知ることが出来る夢となっており、目の夢は基本的に吉夢となっています。
目の夢を見て強く印象に残ったという場合には夢からのメッセージが隠されています。
目が印象の夢を見て記憶に残る内容であったり、違和感を感じる内容の夢を見たという方は、夢で見た内容を思い出しながらご覧になってください。

 

目が合ってドキッとする夢の意味は?

目が合ってドキッとする夢は、恋愛の発展を意味しています。
恋はしていますか。
そして、あなたの恋は進展していますか。
この夢を見るあなたはまだ叶っていない恋愛が進展する可能性を意味しています。
恋している状況でまだ関係も浅くお互いに深い関係に進めないという状態で苦しんでいる方にとってはとても吉夢だと思います。
ただし、この夢を見たからと言って必ず恋愛が進展するワケではありません。
あなたから積極的に行動することで進展することが出来ますので、好きな人とスキンシップを取ることはとても恥ずかしいことですが、勇気を出して行動してみてはいかがでしょうか。

 

目が合って笑う夢の意味は?

目が合って笑う夢は、夢の中で目が合って笑った人との関係性が良好に進み、相性がいいことを意味しています。
夢の中で目があった人とは良好な関係を築くことが出来ていますか。
もし、まだ関係が浅くお互いを知らないという仲であればこれからどんどん関係が進み、とても良い関係になれる可能性があります。
また、この夢で目があった人との相性はかなり良いので、積極的にコミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか。

 

目を合わせようとしても合わない夢の意味は?

目を合わせようとしても合わない夢は。夢の中で目を合わせない人に対して後ろめたいことがあることを意味しています。
後ろめたいことがあり、そのことを隠し通すことはできるかと思いますが、あなたが隠したいと思う物事がいずれ大きな問題となり、関係性が悪くなってしまう可能性があります。
あなたが隠すことで関係が悪化してしまう可能性が十分にありますので、あなたから隠していることを告白してみてはいかがでしょうか。
隠していることに起こることがあっても、あなたから打ち明けることで想像するよりも怒らずに問題とならないこともあります。
仲が良い関係ならなおのこと、隠すことは時間と共にバレてしまいますので、バレる前にあなたから打ち明けてみましょう。

 

人と目を合わせない夢の意味は?

人と目を合わせない夢は、人間不信になっていることを意味しています。
あなたは人間関係でのトラブルや裏切りで人間不信となってはいませんか。
今まで関わってきた人と話す時にも、疑う気持ちを持ってしまうことやそもそも信じることが出来なくなっているのであれば人間不信となっている可能性があります。
人間不信となる原因は信じる気持ちが強かったり、信用している人からの裏切りによって人間不信となりますが、人間不信となってしまった時は人と関わることは避け本当に信用できる親友や恋人などとだけ信じるようにしましょう。
今のままでは、また人を信じて傷付くことで人間不信がさらにひどくなってしまいます。
人を信じることはとても良いことですが、今のあなたにとってはリスクがありますので、人間不信となっている状態の時は休むことをおすすめします。

 

嫌いな人から目をそらす夢の意味は?

嫌いな人から目をそらす夢は、これ以上は関わりたくないことを意味しています。
嫌いだと感じる人は自分自身が思っている以上に避けたい存在だと認識していることを意味しています。
これ以上関わることであなたにとってストレスとなりますので、心が感じるように素直に従い自分自身を守るようにしましょう。

 

好きな人から目をそらす夢の意味は?

好きな人から目をそらす夢は。恥ずかしいと感じていることを意味しています。
あなたは夢のように現実世界でも好きな人から目を逸らしたりしてはいませんか。
好きな人と目を合わせることはとても恥ずかしいことで誰しもができることではありません。
また、目を合わせることが出来ないのであれば、コミュニケーションをとることも難しくなってきますが、このままの状態では関係が進展することなく悲しい結果となってしまいますので、そうなる前に行動してみてはいかがでしょうか。

 

目が開かない夢の意味は?

目が開かない夢は、見たくないものがあることを意味しています。
あなたを取り巻く環境で目を逸らしたくなるような状況を目の当たりにしているのではないでしょうか。
見たくないものを見てしまうとショックとなりますが、本当に目を逸らすことで解決することなのでしょうか。
見たくないものであっても今いる環境や状況を変えるきっかけとなるかもしれません。
目を逸らすことをも一つの案かもしれませんが、見たくないものでも意思とは反対に見ることもありかもしれません。

 

目を開けてもぼやけて見える夢の意味は?

目を開けてもぼやけて見える夢は、将来を不安に感じていることを意味しています。
将来は誰にとっても不安を感じてしまうものです。
将来を不安に感じることがあるのであれば、将来のために今から行動してみてはいかがでしょうか。
将来を知ることはできませんが、将来のために備えることは今からでもできます。
将来が不安に感じる今だからこそ行動してみる価値はあります。

 

目が怖いと感じる夢の意味は?

目が怖いと感じる夢は、人に知られたくない秘密事があることを意味しています。
あなたは、誰にも言えない秘密事を隠しているかと思います。
秘密事は誰でも抱えることでありますので、周りを傷つけてしまう内容やトラブルとなる秘密事でなければあなたの心の中にしまっておくことが良いでしょう。

 

誰かの目が怖いと感じる夢の意味は?

誰かの目が怖いと感じる夢は、夢の中で怖いと感じる人に対しての罪悪感や後悔を意味しています。
あなたは強い罪悪感や後悔を持ってしまっているかと思います。
罪悪感や後悔を忘れることは並み大抵のことではありませんが、罪悪感や後悔をしてしまっても取り返しのつくことではありません。
これから今のように罪悪感や後悔をしないように行動していきましょう。

 

目が怖く逃げたいと感じる夢の意味は?

目が怖く逃げたいと感じる夢は、今いる環境や状況から抜け出したいことを意味しています。
今いる環境や状況から抜け出したいと感じる心理はかなり危険な状態となっています。
辛く苦しい環境にいることであなたの心は悲鳴を上げていますので、心を癒せる環境に進むことをおすすめします。

 

目ヤニが目に付いている夢の意味は?

目ヤニが目に付いている夢は、ストレスが溜まっていることを意味しています。
あまたは過度のストレスが溜まっているのではないでしょうか。
ストレスとなる原因を解明することでストレスからの解放が出来ますが、ストレスの原因を見つけたとしてもストレスから抜け出すことが出来ないという方もいるかと思います。
そういった方は今の環境を変えてみましょう。

 

目に関する夢の意味まとめ

目に関する夢の意味や暗示は参考になったでしょうか。
目の夢には今の心理状況などを表す意味を持っております。
また、未来を見ることも出来ますので、目の夢からのメッセージを見逃すことなく知ることをおすすめします。

 

関連記事