占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。

階段の夢の意味は?石段の階段、らせん階段、崩れる、上る、下るなど14選

打ちのめされるようなすごい本 (文春文庫)

🔮占いちゃんは考えた人気記事

🍰あなたの誕生日はどんな運勢?

🏆今年の運の良い誕生日ランキング

📆今年の開運日カレンダー

👛【風水】金運アップ財布の選び方

----

階段の夢は見たことがありますか。
多くの方が階段の夢を見る内容は、階段から落ちる夢や途方もなく階段を上る夢が多いのではないでしょうか。
ここでは、階段から落ちる夢や上る夢だけでなく、階段に関する夢の意味や暗示をご紹介しています。

 

 

 

階段の基本的な夢の意味は?

階段の基本的な夢の意味には、
・将来
・健康運
などを意味しています。
階段の夢には吉夢が多くあり、未来を暗示する内容のものが多くなっています。
ですが、夢の内容やシチュエーションによっては悪夢や警告夢となることもありますので、階段の夢だから大丈夫だと思わずにしっかりと夢の内容を確認することをおすすめします。
階段の夢が気になるという方は、夢の内容をしっかりと思い出しながらご覧になってください。

 

石段の階段の夢の意味は?

石段の階段の夢は、努力が報われることを意味しています。
あなたは今まで積み重ねてきた努力が報われる日が近づいていますので、このままめげることなく努力を積み重ねていきましょう。
また、石段は一度積み重ねることで壊れることがない様に、今まで努力して成し遂げた夢や未来は簡単に壊れることはありません。
今の努力が無駄だと周りの方に言われたとしても、今行っていることを突き通してみてください。

 

らせん階段の夢の意味は?

らせん階段の夢は、状況が悪化していくことを意味しています。
あなたを取り巻く環境や状況が悪化していく可能性があります。
このままあなたは良くない方向へ進んでしまう可能性がありますので、どこかで今いる環境から抜け出すことをしなくてはいけません。
人によっては今の環境はとても生きやすい環境だから悪い方向へ進むのかと疑う気持ちもあるかと思いますが、知らず知らずのうちに悪い方向へ進んでしまっていることになるかもしれません。
後悔する前に抜け出しましょう。

 

階段を上る夢の意味は?

階段を上る夢は、目標へ着実に向かっていることを意味しています。
あなたは今目標に向かってゆっくりでもありますが、着実に向かっていっています。
この夢は吉夢として受け取ることが出来ますので、喜んでもいいでしょう。
ですが、目標にたどり着くまで時間が掛かると焦る気持ちを持ってはいませんか。
あなたは確実に目標に向かって進んでいますので、焦る気持ちを無くし今できることをしっかりと行っておきましょう。

 

階段を上り続ける夢の意味は?

階段を上り続ける夢は、努力していることを意味しています。
あなたはどんなことにでも努力しているかと思います。
その努力は無駄には決してなりませんので、今のようにこれからも努力していきましょう。

 

階段を上りきる夢の意味は?

階段を上りきる夢は、大きな壁やトラブルを乗り越えることを意味しています。
あなたは大きな壁やトラブルから解放される日が近づいています。
このまま努力することで、今まで抱えてきた悩みからも解放されますので、トラブルなどが解決する日まで頑張り続けましょう。

 

暗い階段を上る夢の意味は?

暗い階段を上る夢は、恋人とのすれ違いを意味しています。
恋人との仲は順調に進んでいますか。
今の関係が良いという方も悪い方も今のままではいつかは最悪の結果となってしまいます。
恋人のことを知っていますか。そして、あなたは恋人に自分自身をさらけ出すことが出来ていますか。
お互いにすれ違う気持ちが出てきている可能性があります。
そのすれ違いが喧嘩の原因となったり、信頼を失うことに繋がる可能性がありますので、すれ違いがないか、恋人に対して思う節がないかなど考えて、問題あある場合は話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

階段を下りる夢の意味は?

階段を下りる夢は、気持ちが落ちていることを意味しています。
気持ちが落ち込んでしまってはいませんか。
気持ちが落ち込むことで、意欲低下や向上心がなくなってしまい、マイナスの方向へ進んでしまいます。
気持ちが落ち込むような出来事があることで意欲低下や向上心がなくなってしまうことは誰しもありうることです。
ですが、今のままではマイナス方向へ進んでしまうばかりなので、どこかで気持ちを持ち直すことをしなくてはいけません。

 

階段を下りるが目的地がない夢の意味は?

階段を下りるが目的地がない夢は、自分自身を見失っていることを意味しています。
あなたは周りの方の意見に合わせることであなた自身を失ってはいませんか。
周りに合わせることで、トラブルの発生を低下させたり、信頼が生まれるなどメリットが多くありますが、自分自身を抑えた生活をしているといつかはストレスとなり、自分自身を失ってしまいます。
自分らしさを無くす前に周りに合わせることはせず自分自身の意見や意志を出してみましょう。

 

階段を下りて目的地に着く夢の意味は?

階段を下りて目的地に着く夢は、目標を達成することで周りから評価を得られることを暗示しています。
今努力していることはありますか。
その努力して目標を達成することで周りはあなたのことを評価するでしょう。
ただし、努力をして目標を達成することで評価を得ることが出来ますので、努力せずに目標を達成しても今までと変わらない結果となります。

 

暗い階段を下りる夢の意味は?

暗い階段を下りる夢は、ストレスを抱えてことを意味しています。
あなたはかなりのストレスを抱えているのではないでしょうか。
ストレスを抱えることで気持ちが落ち込んでしまうことや人に当たってしまうこともあります。
そして、ストレスを抱え込み過ぎると身体を壊してしまます。
身体を壊すことになる前にストレス解消をしましょう。

 

階段で躓く夢の意味は?

階段で躓く夢は、目標達成が困難ことを意味しています。
この夢では、目標達成できないことを意味しているワケではなく、今まで以上に努力しなくてはいけないことを意味しています。
この夢は悪夢や警告夢と受け取ることが出来ますが、考え方を変えると努力することで結果を得ることが出来るということです。
目標を達成するのはとても困難なことですが、頑張りましょう。

 

階段から落ちそうになる夢の意味は?

階段から落ちそうになる夢は、プレッシャーを感じ身動きが取れない状況に陥っていることを意味しています。
プレッシャーを感じたままではあなたの本当の力を発揮することが出来なかったり、ミスを起こしてしまう可能性もあります。
プレッシャーは悪影響を与えることが多いですので、プレッシャーが辛いと感じるのであれば、あなたを取り巻く環境を変えることをおすすめします。

 

階段から落ちる夢の意味は?

階段から落ちる夢は、失敗からチャンスを掴むことを意味しています。
あなたは今行っていることで成功する前に一度失敗を経験することとなります。
失敗は大小ありますが、あなたにとって大きな壁となりますが、その壁を乗り越えることで成功することが出来ます。

 

階段から落とされる夢の意味は?

階段から落とされる夢は、自信喪失を意味しています。
自信を無くした状態では、ミスを連続で起こしてしまうことや人間関係でのトラブルを招くこともあります。
自信喪失となっているのであれば、自信を持てるようなことをしてみてはいかがでしょうか。

 

階段の夢の意味まとめ

階段の夢の意味や暗示は参考になったでしょうか。
階段の夢は吉夢がほとんどですが、悪夢や警告夢もあります。
悪夢や警告夢というのは悪いイメージを抱きますが、考えたかを変えれば事前にミスやトラブルを防ぐことが出来るということです。
ネガティブな感情になることなくポジティブに考えていきましょう。

 

関連記事