占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。


	
【2019年版📆】風水で金運の上がる財布の色や素材は?👛購入日、使い始めはいつがいい?財布の寿命、財布の捨て方など財布の金運アップ方法まとめ💴📝
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【北信越・長野県版⛩】人気で評判が良い!最強の金運神社おすすめ5選💴📈金運・財運アップを狙うならこの強力パワースポットでご利益を!※2019年更新版

るるぶ長野 善光寺 上田 戸隠 小布施 (るるぶ情報版地域)

🔮占いちゃんは考えた人気記事

🍰あなたの誕生日はどんな運勢?

🏆今年の運の良い誕生日ランキング

📆今年の開運日カレンダー

👛【風水】金運アップ財布の選び方

----

東京からのアクセスも充実した自然豊かな観光地・長野県。

別荘地として利用したことがある方や、ウィンタースポーツで訪れたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

そんな長野県には大法寺三重塔、善光寺本堂など国宝指定されている有名な寺社も数多く点在しています。

本記事ではそのなかでも金運のご利益が高いことで評判の神社を5つ選んでご紹介していきます。

 

 

 

長野県で金運アップにご利益ありと評判の神社は?

長野県にある金運アップのご利益で有名な神社は以下の5つになります。

 

 諏訪大社(すわたいしゃ)
 生島足島神社(いくしまたるしまじんじゃ)
 象山神社(ぞうざんじんじゃ)
 四柱神社(よはしらじんじゃ)
 戸隠神社(とがくしじんじゃ)

 

次からはそれぞれの神社の特徴や見どころについてご詳しくご紹介していきますので、最後まで読んでみて下さい。

 

1. 諏訪大社(すわたいしゃ)

諏訪湖周辺を囲むように境内を持つ諏訪大社は、古くから信仰される由緒正しい金運神社です。

創建時期は不明とされていますが、古事記の中にも登場することから1500年から2000年程前だと言われています。

全国に25000社ある諏訪神社の総本社になり、御祭神は大国主命の息子にあたる建御名方神と、その妻・八坂刀売神の二本柱です。

建御名方神は軍師として讃えられた神様だったことから、勝負運や開運のご利益で知られています。

諏訪湖を中心に上社前宮、上社本宮、下社秋宮、下社春宮の4ヶ所があり、全てを総称して諏訪大社と名付けられました。

鎌倉時代に源頼朝が信仰したことがきっかけで、坂上田村麻呂、武田信玄、徳川家康など歴史に名を残す武将たちが信仰したと言い伝えられています。

4ヶ所もある諏訪大社ですが、全ての宮が同格として扱われるため、特にまわる順番は決まっていないようですが、下社から上社までは車で30分かかるため、それぞれ上社・下社とセットで周ることをおすすめします。

なかでも“上社本宮”は金運のパワースポットとして知られていますので、確実に参拝しておきましょう。

ご利益には金運、財運、商売繁盛、厄除けの効果が期待できますよ。

 

★アクセス

上社 本宮 〒392-0015長野県諏訪市中洲宮山1
公式サイト

suwataisha.or.jp

 

2. 生島足島神社(いくしまたるしまじんじゃ)

長野県上田市下之郷にある生島足島神社は有名な戦国武将・武田信玄が信仰したことで知られる神社です。

御祭神は生命力を与えてくれる神様の生田大神と満足を与えてくれる神様の足島大神の二本柱になっています。

ご利益では金運、開運、縁結びが有名です。

創建時期は不明となっていますが、奈良時代よりも前からあったと言われいるため、とても歴史のある神社なのは間違いありません。

本社は池に浮かぶ小さな島にあり、その裏には八幡社、秋葉社、荒魂社、御柱などがありますので、一緒に参拝しておきましょう。

また、生島足島神社の見どころとしては樹齢800年の“夫婦欅”が夫婦円満、安産祈願、子宝祈願、金運アップなどのご利益が期待できるため、女性を中心に注目を集めているようです。

授与所ではキーホルダーのお守も販売していますので、肌見放さず持ち歩くことができて便利ですよ。

 

★アクセス

長野県上田市下之郷中池西701
公式サイト

www.ikushimatarushima.jp

 

3. 象山神社(ぞうざんじんじゃ)

長野市にある象山神社は松代藩の藩主で幕末の思想家・佐久間象山を祀った神社になります。

佐久間象山は知っているという方は少ないかもしれませんが、東洋文化だけでなく西洋文化にも精通し、様々な分野で輝かしい業績を残し、長野県民に深く愛されてきた人物です。

創建は1938年と歴史は浅い方ですが、無念の死を遂げた佐久間象山の死後50年経って神社創建の計画が上ったとされています。

ご利益には金運、財運、商売繁盛、交通安全、家内安全などが有名で、かなりの万能神社です。

参拝後に「宝くじが当たった!」「仕事がうまくいき始めた!」などの口コミが多く寄せられたことから人気を博すようになり、多くの参拝者が訪れるようになりました。

長野新幹線長野駅から車で約30分はかかりますので、駅からバスを利用するか、車で来るほうが便利です。

 

★アクセス

長野県長野市松代町松代1502
公式サイト

zouzan.net

 

4. 四柱神社(よはしらじんじゃ)

長野県松本市にある四柱神社は地元の人から“しんとうさん”と呼ばれ、古くから親しまれてきた神社です。

松本城の近くにあり、地元住民の憩いの場としても利用されています。

御祭神は天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、天照大神の四本柱で、すべての願いが叶う“願い事結び神様”と呼ばれています。

占いの的中率が高いゲッターズ飯田氏が強力なパワースポットとしてテレビで紹介したことから人気を博するようになりました。

特に若い人を中心に話題になっているようで、平日でも多くの参拝客が訪れています。

また、拝殿の右側には御祭神に大黒主神と事代主神をお祀りした恵比寿神社がありますので、忘れずに参拝するようにしましょう。

そして、拝殿の近くに置かれている“願い串”200円も手軽な価格で願い事を祈願ができるので大変おすすめです。

商売繁盛や健康祈願など何種類かの願い事が書かれている串がありますので、名前と住所を書いて納めれば翌日に神社の方で祈願してもらえるそうです。

四柱神社では毎年秋に“神道祭”というお祭りが盛大に行われています。

松本市を代表する恒例行事になっていますので、時期が合わせられる方は参加してみてはいかがでしょうか。

 

★アクセス

〒390-0874長野県松本市大手3-3-20
公式サイト

https://www.go.tvm.ne.jp/~yohasira/

 

5. 戸隠神社(とがくしじんじゃ)

長野市にある戸隠神社は神話にも出てくる聖地として知られている有名な神社になります。

長野駅から車で1時間かかりますので、アクセスが良いとは言いにくい立地ですが、ご利益に定評があり、全国から参拝者がやってきています。

創建は2000年前と言われていますので、とても歴史のある金運神社です。

奥社・中社・宝光社・火之御子社、九頭龍社の五社を総称して戸隠神社と呼ばれています。

この五社を参拝してめぐることを“五社巡り”と呼び、1.宝光社→2.火之御子社→3.中社→4.九頭龍社→5.奥社の順番で周るのがもっとも良いと言われています。

それぞれに特徴や見どころがありますので、下記で確認してみて下さい。

1. 宝光社

宝光社の御祭神には天表春命がお祀りされていて、学問、開拓、安産のご利益で女性たちに人気があります。

2. 火之御子社

火之御子社では天鈿女命をお祀りし、縁結びや芸能関係の才能開花にご利益があると評判です。

3. 中社

中社の御祭神には天八意思兼命がお祀りされていて、商売繁盛、学問成就、開運、厄除けなど幅広いご利益が期待できます。

4. 九頭龍社

九頭龍社は地主神である九頭龍大神を御祭神とし、五社の中で最も歴史の深い場所です。

ご利益には雨乞い、虫歯、縁結びと多彩な分野に効果があります。

5.奥社

奥社では御祭神に天手力雄命をお祀りし、開運、心願成就、勝負運などのご利益で有名です。

この奥宮が五社のなかでもっとも強力なパワースポットとして知られています。

少々時間はかかりますが、じっくり祈願しながら五社巡ることで「状況が好転した!!」「宝くじに当たった!!」という報告も多い金運神社ですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

★アクセス

長野県長野市戸隠3506
公式サイト

www.togakushi-jinja.jp

 

まとめ

長野県の金運神社をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

戦国武将に深く信仰された神社や歴史は浅くても確かなご利益で有名になった神社など、長野県には様々な特徴と見どころのある金運神社があることが分かります。

重要文化財や国宝に指定されている建物も多いため、観光名所としても行く価値のある神社ばかりですよ。

ぜひ、金運アップしながら観光もできるお得な神社巡りの旅を計画してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

 

 

 

関連記事