占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。


	
【2019年版📆】風水で金運の上がる財布の色や素材は?👛購入日、使い始めはいつがいい?財布の寿命、財布の捨て方など財布の金運アップ方法まとめ💴📝
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【買い物をする夢の意味】好きな人、友達、親、一人、迷う、見つからない、買えないなど診断

暮らしのおへそ Vol.28 (私のカントリー別冊)

🔮占いちゃんは考えた人気記事

🍰あなたの誕生日はどんな運勢?

🏆今年の運の良い誕生日ランキング

📆今年の開運日カレンダー

👛【風水】金運アップ財布の選び方

----

夢の中でも欲しいものを買ったり、掘り出し物を見つける夢を見るとなんだか満足してしまいますよね。

夢で買い物をするのはどういった意味や暗示が隠されているのでしょうか。

ここでは、買い物に関する夢の意味や暗示をご紹介していきます。

 

 

買い物に関する夢の意味は?

買い物に関する基本的な意味は、

・運気上昇

・願い成就

・欲求などを意味しています。

ですが、買い物をする夢の内容やシチュエーションによって夢の意味が異なることがあります。

ここでは、買い物をする夢など買い物に関する夢の意味をご紹介していきます。

夢は、記憶の整理といわれていますが、目が覚めてもずっと記憶に残る夢や疑問に思う内容の夢にはしっかりと夢からメッセージが隠されています。

夢で見た内容が気になるという方は夢の内容やシチュエーションを思い出しながらご覧になってください。

 

好きな人と買い物をする夢の意味は?

好きな人と買い物する夢は、好きな人への思う気持ちが強くなっていることの表れです。

夢の中で見た風景や光景はあなたが好きな人としてみたいことや現実になればいいと思うことが夢となって映像化しています。

あなたの思いが強くなっていることは、いつか叶う夢ならばいいのですが、叶わぬ夢と諦めきれず引きずってしまうようなことになると後悔をしてしまいます。

夢のようなことを現実でも行いたいと思う気持ちがあれば、相手から来るのを待つのではなくあなたから行動を起こしてみましょう。

強い思いがある状態では相手に積極的になると、引いてしまったり困らせてしまいますので一歩気持ちを引いた状態で接するようにしましょう。

 

友達と買い物をする夢の意味は?

友達と買い物に行く夢は、信頼していることを意味しています。

夢に出てきた友達とは親友関係ではないでしょうか。夢で友達と買い物をするのはかなり信頼し合っている関係だからこそ見る内容となっています。

あなたも友達のことを考え良い関係と思っていると思いますが、友達もあなたのことを信頼しこれからも仲良くあり続けたいと考えているはずです。その関係を壊すことなく続けていきましょう。

 

親と買い物をする夢の意味は?

親と買い物をする夢は、親のことを思いやっていることを暗示しています。

普段から親孝行な行動をしているのではないでしょうか。あなたの親孝行な行動であ親は安心とありがたみを感じているはずです。

このまま続けていきましょう。

ただし、夢の中で親に会計をしてもらったりねだることはしてませんか。親に欲しいものを買ってもらう夢の場合は、親に依存していることを意味していますので、親から離れ自立した生活を送れる様にしましょう。

 

一人で買い物をする夢の意味は?

一人で買い物をする夢は、寂しいと感じていることを暗示しています。

あなたは一人寂しく買い物をするように、今心が人の優しさや温かさを求めている状態です。

寂しく感じていないと思う方もいるかと思いますが、心の奥底では寂しい気持ちがあるかもしれません。

ですが、安心してください。この夢には寂しい気持ちだけでなく出会いの運気も上昇しています。

出会いの運を掴み、新しい出会いを体験してみてはいかがでしょうか。

 

買い物を迷う夢の意味は?

買い物を迷う夢は、目の前のチャンスを逃してしまうことを暗示しています。

買い物で迷うことで欲しいものを逃してしまった経験はありませんか。

買い物で欲しいものを逃してしまうように、目の前にあるチャンスを逃す可能性がありますので、チャンスを逃すことなく掴み取れるようにしましょう。

この夢から読み取れることは迷うことでチャンスを逃してしまいますので、直感を大切にすることをおすすめします。

 

欲しいものが見つからない夢の意味は?

欲しいものが見つからない夢は、人間関係に疲れている状態を意味しています。

あなたは今人間関係に疲れ切りストレスを感じている状態となっています。このままストレスを感じながら交流を続けていると、いつか心が壊れてしまいますので、ストレス解消ができるようなことをしましょう。

また、ストレス源となる人間関係を見直してみたり、いったん距離を置くなどしてみてはいかがでしょうか。

もし、人間関係でストレスを感じていないという方がいれば今後ストレスを感じるような疲れることが起きるかもしれません。また、実際にストレスとなるほど疲れているけれども気付いていない場合もあります。疲れに気付いていない状態はとても危険な環境ですので、疲れやストレスを感じていなくても休息を取るようにしましょう。

 

お金が足りず欲しいものが買えない夢の意味は?

お金が足りず欲しいものが買えない夢は、自信喪失していることを暗示しています。

あなたは今、過度に自信を持てなかったり自信喪失をしてはいませんか。

自信が持てない時は何をしても上手くいかなかったり、失敗の連続となる可能性があります。

そうなるとさらに自信喪失に繋がりますので、これ以上の自信喪失を防ぐ為にも心のケアを行うようにしましょう。

心のケアを行う方法が分からない場合は、得意なことを行ったりして成功する喜びを感じましょう。

 

買い物に行って何も買わない夢の意味は?

買い物に行って何も買わない夢は、目移りし重要なことを見落としていることを意味しています

今目の前にあるチャンスを見落とし逃してしまう可能性がある状態です。

この夢を見るあなたは今、選べるほどチャンスが舞い込んでいることかと思います。チャンスは舞い込んできますが、大切なものを見落としてしまうことになりますので、多くのチャンスが舞い込んできても大切なものから目を離さないようにしましょう。

 

衝動買いする夢の意味は?

衝動買いする夢は、ストレスが溜まっていることを意味しています。

衝動買いをするときはストレスを解消するように、あなたはストレスをため込んでいる状態です。

ストレスとなる原因を取り除くことで早急に解決しますが、そう簡単に出来ることではありません。

悩めるストレスを抱えているといつかストレスが限界を迎え爆発してしまいますので、ストレスフリーになれるような行動を送りましょう。

 

人のために買い物をする夢の意味は?

人のために買い物をする夢は、人から信頼されていることを意味しています。

人から信頼や信用されているとてもいい状態です。あなたのことを信頼している方が多くいますので、あなたの力となり味方となるかと思います。

周りの人からの信頼を無くさずに新たなチャレンジをしてみると、周りの方が協力し成功すことも出来ます。

 

スーパーマーケットで買い物をする夢の意味は?

スーパーマーケットで買い物をする夢は、毎日の何気ない日常にマンネリ化していることを意味しています。

マンネリ化した日々に飽き飽きとしていますので、新たな挑戦や出会いを求めてみてはいかがでしょうか。マンネリ化した日々を変えるのは難しいですが、新しい未知なる場所を知れるのはとても楽しいことです。

 

買い物をする夢の意味まとめ

買い物に関する夢の意味や暗示は参考になったでしょうか。

買い物に関する夢は基本吉夢となっていますが、ストレス発散が出来ていない暗示も多くあります。

ストレスなどは抱えていても良いことがありませんので定期的に発散するようにしましょう。

 

関連記事