占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。

【夢日記】気が狂うって本当?効果的な書き方やメリット・デメリットをご紹介


Advertisement


決定版 夢占いキーワード事典

夢日記というものを知っていますか?

話題にはなったものの、まだまだ知らない人も多いはず!

今回は、その【夢日記】の真相に迫っていきたいと思います(*^^*)

そもそも夢日記ってなに?ということから

夢日記の書き方、気が狂うと言われている理由や

メリット・デメリットまで徹底的に考察していきます♪

ぜひ参考にしてくださいね(∩´∀`∩)

 

夢日記とは?

そもそも夢日記とはなにか・・・というと、

これは読んで字の如し!夢を日記につけるということです(*´ω`*)

夢ってすぐに忘れてしまうことが多くないですか?

今日は夢を見ていないと思っていても、

これってじつはすぐに忘れてしまっているだけで、

実際は夢を見ているという可能性が高いんですよね!

 

でも、別に忘れてもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、

夢というのは潜在意識からのメッセージといわれていて、

自分の本当の気持ちや精神を分析することができる貴重な要素なのです(。・о・。)

 

その日見た夢から運気を読み取ったり未来の予知をするという夢占いも、

細かなシチュエーションを覚えていた方がより正確に鑑定することが出来るので、

夢日記をつけることでとても役に立ちますよね。

 

これだけではないんです・・・

夢日記には他にもメリットがたくさんあるんですよーっ(*^^*)

順番にご紹介していきますので、詳しくはこの先の項目別でご覧くださいね♪

 

効果的な書き方は?

メリットやデメリットの前に、気になることは書き方ですよね!

どんなにメリットがたくさんあっても、

書くのが大変で実行することが出来ないのなら

調べる意味がなくなってしまいますからね(;’ω’∩)

 

しかし・・・夢日記は、とっても簡単なんです!!

用意するものは、紙とペンだけ。

とにかく、夢を見て目が覚めた瞬間に

内容をメモすることが出来ればいいのです(∩´∀`∩)

 

ワンタッチで「ピッ!」とつけれるようなスタンドライトも枕元にあると便利です!

ベッドで寝ている人は、同じぐらいの高さの台を

横に置いてその上で書けるようにしておくと、さらに便利ですよね♪

 

その他には、専用の日記帳を用意することで

夢日記をつけるのがさらに楽しく・そして便利に!

私は形から入るタイプなので、

お気に入りの日記帳を用意した方が書くのが楽しくなります(*`艸´)

 

それに、メモだとバラバラになってしまう可能性があるので

過去の記録を見たい時に大変になることも・・・

日記帳に書いた方が読み返しやすくなり便利だと思います(*^^*)

 

書き方についてのポイントですが、

夢日記を書くときは無理に文書にしようとせず、

思い出せることからどんどん箇条書きで書いていくのが効果的です!

 

これは、文書を考えている間に夢の細かい内容を忘れてしまうという事態を防ぐためφ(..)

夢というのは驚くほどに記憶として残る時間が短く、

起きた瞬間しか覚えていないような夢も多いのです。

そして、印象が強いことから書いていくということも大事!

 

夢の分析にはなにが印象強かったのかという点が重要な要素となることが多々あります。順番に書いていくことで印象強さも明確になりますよね(^_-)-☆

 

なので、とにかく「思い出せることからどんどん書く」ということが、

夢日記の効果的な書き方のポイントなのです。

 

気が狂うって本当?

夢日記は、気が狂うから危険という声が

インターネットで拡散され話題になった時期があります。

そのことだけを見てしまい、興味はあったけどやらない方がいいことなんだと思ってしまった人も多いのではないでしょうか(。・о・。)

 

でも、本当に夢日記は気が狂ってしまい危険なの?

・・・というと結論は「ごく稀に気が変になってしまう人もいる」が正解のようです。

際に長い間毎日のように夢日記をつけていて、

なにも異常が起きていない人の方が大半を占めています!

 

なのでそんなに怖がる必要はないと思うのですが、

デメリットはしっかりと理解しておく必要があります。

夢日記には、たくさんのメリットがあると共にデメリットもいくつかあり、

このデメリットをしっかりと理解せずに夢日記を始めてしまうと「気が狂う」と表現されているような異変が起きていると感じてしまう可能性も出てくるのかもしれません(;’ω’∩)

 

なので、ここから先の項目にある「メリットとデメリット」をしっかりと理解した上で夢日記を始めるようにしてくださいね♪

 

夢日記を書くメリット

まずは、メリットからご紹介していきますね(*´ω`*)

夢というのは、自分でも気づいていないような精神状態や潜在意識を映し出していると言われています。

寝ている時に勝手に見ているなんの意味もない物語ではないんですよっ(*^^*)

 

なので、

夢を分析することで自分と深く見つめ合うことが出来るようになり

メンタルコントロールにとても効果的なのです!

 

より正確に分析をするためには、

どんな夢をよく見るのかということや、

いつどんな夢を見たのかというような記録が役に立つということが

夢日記を書く最大のメリットと言えるでしょう♪

 

そしてもうひとつ、

大きなメリットと言えることが【明晰夢】を見れるようになるかもしれないということです!

明晰夢とは、夢を見ながらも「これは夢だ」と気づくことが出来る夢のこと(。・о・。)

夢と分かっているので行動をコントロール出来るようになり、

現実では出来ないような体験を楽しんだりすることが可能となるのです!

 

夢日記をつけることで、

普段あまり使わない右脳を使うことになり脳トレにも効果的だとか(∩´∀`∩)

このように夢日記にはメリットがたくさんあるのです☆彡

 

夢日記を書くデメリット

メリットだけを見て夢日記を始めてしまうと、

気が狂うと噂されているような異変が起きてしまうかもしれません。

なので、しっかりとデメリットも理解しておきましょう(*´ω`*)

 

夢日記をつけることで、

夢が鮮明な記憶となり「夢と現実の区別」が付かなくなってしまうことが稀にあるようです。

このことを防ぐために、夢日記を書くときには「夢の出来事」と意識しておくようにしましょう。

 

そして、怖い夢や悲しい夢を見たときの記憶も鮮明に残るようになるので夢の嫌な余韻を引きずりやすくなってしまうこともあります。

これもしっかりと夢だと意識することで気持ちを切り替えるようにしてくださいね。

 

夢と現実の区別がつかなくなってしまうことや、

気持ちを切り替えられるか不安という人は現実の日記もつけるようにすることをオススメします♪区別や切り替えがしやすくなりますよ(∩´∀`∩)

 

他には、眠りが浅くなるという人がたまにいるようです。

夢を意識し過ぎてしまい、深い眠りに入れなくなってしまうことが原因として考えられますよね(。・о・。)

夢日記を書いているからといって、

あまり意識し過ぎないように注意してくださいね。

 

夢日記を上手に活用しよう!

いかがでしたか?(*´ω`*)

夢日記は危険とか、

こわいとか言われているのには理由があるのと

同時に対処法もちゃんとありましたよね♪

 

夢日記を上手に活用すれば、

メンタルコントロールが出来るようになり、

原因不明のストレスや情緒不安定になってしまうようなことも防げるかもしれません。

 

ただし、いいことばかりではなく

デメリットもあるのでしっかりと理解して対処法も取り入れることで、

悪い影響を受けないようにということも気をつけてくださいね(。・о・。)

 

明晰夢も、本当に見ることが出来るようになったら

とっても楽しいのではないかなと思います!

夢の中で自由に行動が出来るなら、

私はやっぱり魔法を使ってみたいですね(*´艸`)

 

夢日記や明晰夢に興味がある人はぜひ始めてみてくださいね☆彡

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

記事を読んでも解決されない悩みなら

本物の占い師さんに相談するのもオススメです。

街の占い師さんでもよいですし、占いの館に行くのでもよいかもです。

最近だと電話占いなどもあるので手軽にご相談できます。

 

ちなみに過去に電話占い記事も書いてます(^^)
こちらも参考にしてみてください。

www.uranai3.com


Advertisement