占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。

Advertisement

【東北・岩手県版】人気で評判が良い!最強の金運神社・寺社おすすめ5選!金運・財運アップを狙うならこの強力パワースポットでご利益を!※2019年更新版

この記事をシェアする


Advertisement


るるぶ岩手 盛岡 花巻 平泉 八幡平'20 (るるぶ情報版地域)

金運上げたいー!・・・って思ったことありませんか?

そこでみなさんにオススメの人気があり、かつ最強の金運神社をシリーズで紹介していきます。

神社はパワースポットでもあるから本当におすすめです!神社に行くだけで運気が上がる気がしますよね。自分を浄化するためにもぜひ定期的に行きたいものです。

 

さて今回、紹介するのは東北地方の岩手県です(*^^*)

岩手県といえば・・・野球選手の菊池雄星選手や大谷翔平選手などスポーツが得意な人がたくさんいるイメージがありますね!

そんな岩手県に数ある神社の中には金運・財運アップに効果が高いと全国から参拝客が訪れる神社があります。

本記事では岩手県でご利益ありと謳われる人気の神社5つをご紹介していきます。

ぜひこの記事が参考になったら嬉しいです!

 

東北・岩手県の最強金運アップ神社5選

自然豊かな岩手県には世界遺産に登録される寺院や自然のパワーをもらえる鍾乳洞など観光地としても人気のパワースポットが点在しています。

そんな岩手県に出かけるのなら見事な風景と歴史にふれながら、金運アップまで出来たら有り難いとは思いませんか?

ここでは岩手県で金運アップのご利益をいただける神社を5つに絞ってご紹介していきます。

岩手県で金運アップのご利益のある神社は次の5つになります。

 

 日高神社(ひたかじんじゃ)
 志和稲荷神社(しわいなりじんじゃ)
 中尊寺(ちゅうそんじ)
 丹内山神社(たんないさんじんじゃ)
 毛越寺(もうつうじ)

 

いずれも金運アップのパワースポットとしては有名な神社になりますので、観光で行かれた方もいるかもしれません。

次からはそれぞれの神社の歴史や見どころなどを詳しく解説しています。

 

1. 日高神社(ひたかじんじゃ)

奥州市水沢の中心地にある日高神社は春の訪れを告げる“日高火防祭り”で有名な神社です。

創建は平安時代初期と言われ、とても歴史ある神社ですが、江戸時代に建てられた本殿が重要文化財に指定されたことで観光地としても知名度をあげました。

御祭神は天之御中主神、火産霊神、大年神、御年神、若年神、水波乃売神、大国主神、倉稲魂神の神様を祀る8本柱になっています。

もともとは源頼朝が必勝祈願をした神社として注目を集めるようになりました。

その後、藤原一族や伊達家、水沢藩主など歴代の武将たちが参拝に訪れたことで勝負運アップの神社として知られるようになります。

大国主神様が祀られていることから縁結びの神様としても人気が多く、恋愛運アップと金運アップを一緒に祈願できる神社として人気です。

境内には源頼朝が使った杉の箸から根付いたと言われる樹齢800年の大きな杉の木が奥州市指定の天然記念物に指定され強力なパワースポットとしても注目を集めています。

 

★アクセス

〒023-0808

岩手県奥州市水沢日高小路13

公式HPはないようです。

 

2. 志和稲荷神社(しわいなりじんじゃ)

紫波町の西部にある志和稲荷神社は1000年近い歴史がある東北屈指の古社として知られています。

御祭神には宇迦之御魂大神、猿田彦大神、大宮能売大神をお祀りする3本柱で、稲荷神社ですので、もちろんご利益は金運アップ、商売繁盛です。

最近は口コミで人気が広がり、宝くじ当選祈願をする参拝客が多く訪れる神社になりました。

稲荷神社特有の朱塗りの鳥居の下には茅の輪が設置されていますので、くぐることで厄除けになるため通り抜けてから参拝するのがおすすめです。

境内には真っ白な馬の像が祀ってある神馬舎や、樹齢が1200年を超えると言われる御神木の大杉など縁起のものもたくさんあります。

御神木の大杉は触ることで長寿や子宝に恵まれるご利益があるそうです。

もちろん稲荷神社ですので、出迎えてくれるのは狛犬ではなく表情豊かな狛狐たちになります。

境内には空洞のある杉の木があり、その穴に1回でお賽銭を入れられると願いが叶うと言われています。

場所は明確に分かりませんが、穴場スポットですので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

 

★アクセス

〒028-3442

岩手県紫波郡紫波町升沢前平17-1

公式HP

www.shiwa-oinarisan.jp

 

3. 中尊寺(ちゅうそんじ)

西磐井郡平泉町にある中尊寺は正式名を“中尊寺金色堂”と言い東北一の金運パワースポットとして有名です。

中尊寺自体は“奥州藤原氏四代のミイラ”が安置されていることでテレビでも度々注目されているため知っている方も多いことでしょう。

850年頃に慈覚大師によって開かれたと言われ、世界遺産に登録されている国宝がたくさん見られるお寺ですので観光地としても大人気の場所です。

中尊寺の見どころとしては樹齢300年の杉の木の並木道や源義経と弁慶の像が置かれている“弁慶堂”、不滅の法灯と呼ばれる比叡山延暦寺から分火された灯がある本堂などがあります。

また讃衡蔵の向かい側にある“阿弥陀堂”には縁結びのご利益があると言われ、参拝客で賑わうスポットです。

お堂の数だけでもかなり盛りだくさんな中尊寺ですが、一番の見どころはやはり絢爛豪華な“金色堂”だと思います。

1962年に7年の歳月をかけて大修繕がされた際には約3万枚もの金箔が使われたと言われています。

この“金色堂”は金運アップのパワースポットとしても有名ですので、金運祈願に行く方は、ぜひ立ち寄ることをおすすめします。

 

★アクセス

〒029-4102

岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
公式HP

www.chusonji.or.jp

 

4. 丹内山神社(たんないさんじんじゃ)

花巻市東和町にある丹内山神社は高橋克彦著書「火怨」に登場したとこで知られる神社です。

創建は平安時代と言われ、アラハバキと呼ばれる神様をお祀りしています。

アラハバキとは聞き慣れない言葉ですが、物部の神、製鉄の神、賽の神など諸説あるようですが本当のところはハッキリしないと言われています。

昔はアラハバキという神様を祀っていた神社が他にも多数あったようですが、時代の流れと共に御祭神を変更していったようです。

アラハバキは古事記や日本書紀に登場しない神様の名前なので謎が多く、逆にそれが独特な神社の雰囲気をつくっていると言えます。

大きな神社ですが、ガイドブックに載っていないため比較的人が少なく穴場的スポットとして知る人ぞ知る神社になっています。

ご利益は商売繁盛、安産、交通安全、学業成就など万能ですので、ゆっくり参拝してみてはいかがでしょうか。

丹内山神社の見どころは小さないながら素晴らしい彫刻が施された本殿です。

現在の本殿は江戸時代に再建されたものと言われていますが、古事記や万葉集に因んだ見事な彫刻が岩手県の有形文化財に指定されています。

そして本殿の奥にある巨大な岩がアラハバキの磐座です。

過去にアラハバキを祀った神社にはすべてこの磐座があると言われています。

謎の神様を祀り、七不思議などの言い伝えも多い丹内山神社は霊的な力が強い場所として密かに人気のパワースポットになっています。

 

★アクセス

〒028-0122

岩手県花巻市東和町谷内2区303

公式HPはないようです。

 

5. 毛越寺(もうつうじ)

西磐井郡平泉町にある毛越寺は中尊寺と並ぶ平泉の代表的な寺院です。

中尊寺から車で10分くらいの所にあることから、一緒に参拝することもできます。

850年頃に中尊寺同様、慈覚大師円仁が開山したと言われていて、一時は中尊寺をしのぐ規模にまで成長したこともあったようです。

毛越寺の見どころは平安時代からある貴重な浄土式庭園“毛越寺庭園”で国の特別史跡・特別名勝に指定されています。

毛越寺庭園内には“大泉が池”と呼ばれる大きな池があり、歩いて1周するのに30分以上かかるほど広大ですが、金運アップのご利益も預かれると言われていますので、ぜひゆっくりと歩いてみてはいかがでしょうか。

毎年、毛越寺では“春の藤原まつり”や“秋の藤沢まつり”など、奥州藤原氏の栄華をしのぶ様々なお祭りも開催されています。

美しい庭園での華やかなお祭りは見どころが満載ですよ。

また座禅や写経などお寺ならではの体験をすることもできます。

座禅は大人が500円、写経は1人1000円で事前に申し込みが必要とされていますので、必ずHPを確認してから出かけるようにしましょう。

 

★アクセス

〒029-4102
岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢58

公式HP

www.motsuji.or.jp

 

まとめ

本記事では岩手県の金運アップにご利益がある神社やお寺をご紹介していきました。

歴史のある由緒正しい神社が点在する岩手県は観光にも金運アップ祈願にも最適の場所ではないでしょうか。

ひとつひとつが大きいので見どころもたくさんあると思います。

ぜひ、岩手県に足を運ぶ際は本記事を参考にして金運アップを祈願してみて下さい。


スポンサードリンク