占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。


	
【2019年版📆】風水で金運の上がる財布の色や素材は?👛購入日、使い始めはいつがいい?財布の寿命、財布の捨て方など財布の金運アップ方法まとめ💴📝
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

B型ってどんな人!?🔍B型のあるある8の特徴!マイペース、行動的、せっかち、ガラスの心、楽観的、好奇心旺盛、飽きっぽい、芸術肌、好き嫌い激しい、正直者など

【文庫】 B型自分の説明書 (文芸社文庫)

🔮占いちゃんは考えた人気記事

🍰あなたの誕生日はどんな運勢?

🏆今年の運の良い誕生日ランキング

📆今年の開運日カレンダー

👛【風水】金運アップ財布の選び方

----

一時期、血液型別の取扱説明書が大人気になったことがありましたが、読んだ方はいらっしゃるでしょうか。

たった4種類の血液型で人間を分かられるわけがないと思いながらも、店頭で見かけたらついつい自分の血液型の本を手にとってしまったということがありませんか。

そして以外なことに当たっている部分が多く驚くことになったのではないでしょうか。

本記事では分かっているようで、はっきりしないB型のあるあるネタに絞った8の特徴をまとめてみました。

B型の恋人や友人がいるという人はB型がどんな性格なのか確認して、実生活の対人関係で活かしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

B型ってどんなイメージですか?

B型といえば熱しやすく冷めやすい、すぐに気が変わるなど計画的に責任もって動きたい人からしてみるとかなり扱いにくいイメージがあるのではないでしょうか。

そもそもB型と聞くとあまり良いイメージがないように思います。

自己中心的だと思われていることが原因ですが、B型ってそんなに単純な性格でしょうか。

ここではそんなB型の考え方や行動の傾向を分析してまとめてみました。

 

【B型あるある】その1 とってもマイペース、というより人に合わせられない

B型は基本的に自分の世界の中で生きている人間と思ったほうがいいでしょう。

自分世界に浸っている時は周りのことが頭から抜け落ちてしまうため、そんな時に話しかけてもまともな回答は得られずに終わります。

そして思いたったら即行動にうつるので、グループ行動が必要な時などは周囲が苦労させられることになります。

相手の心が広かったり、優柔不断な性格だったりすると振り回されることになるため注意が必要です。

しかし、本人に悪気はないので、そんな過ごし方も平気という人でない限りは言葉にしてしっかり伝えないと本人は気が付かないままになります。

同じように恋愛でもマイペースさを発揮するので、時間を守れない上に気分が乗らないとドタキャンされることもあるでしょう。

 

【B型あるある】その2 行動的とみせて実はせっかちなだけ

B型は本能的に物事を感じ取り動くため、周囲からは行動的でポジティブな性格に見えます。

普通の人がしっかり計画を立てて動くようなことも、行き当たりばったりで動くので、時間のロスも多く、予想外の出来事にもみまわれことも比較的多くなるでしょう。

せっかちなのでダラダラ動く人とは一緒に行動ができません。

お店に並んで待ってまで入ることを嫌い、ゆっくり歩かなければならない人混みではイライラし始めるようになります。

 

【B型あるある】その3 楽観的なように見えてガラスの心を持っている

自分がいいと思ったことに邁進するB型は傍から見ると自己中心的な性格ですが、その行動に悪意はないため人から否定されたり、拒否されたりすると深く傷つく傾向があります。

またこだわりが独特なことから他人からみたら“些細なこと”に思える出来事でも激しく落ち込んでしまうため周囲からは理解されにくいこともあります。

そして自由人な性分もあって周囲からプレッシャーをかけられることに弱く、責任が伴うことをするのも嫌いです。

B型の部下や後輩を持つと、何かと扱いにくいかもしれませんが、没頭するとびっくりするような成果を上げる天才気質なところがありますので、うまく使うことが重要になってきます。

 

【B型あるある】その4 好奇心旺盛、でもすぐ飽きる

もともと好奇心や探究心が強い性格をしているB型はいろんなことに興味を示し、面白そうだと思ったら考えるより即行動にでます。

そのためいろんなことにチャレンジし、集中力もあるためそれなりの成果をあげられますが、その集中力はあまり長続きしないで終わってしまいます。

気分には波があるため、継続してコツコツやることを苦手とし、周囲からは真面目なのか不真面目なのか判断できないイメージがあるでしょう。

この熱しやすく冷めやすい性格は恋愛においてもみられ、瞬間的に恋に落ちるものの、その気持を持続させることができず関係を長続きさせることができません。

永久の愛を誓う結婚にはものすごく不向きな性格のようです。

飽きっぽいので趣味はなかなか続かず、相当好きにならない限りは趣味になる前に終了してしまうことがほとんどでしょう。

 

【B型あるある】その5 人と同じが苦手、ある意味芸術肌

感受性が強いB型はみんなと一緒の安心感よりも、自分の直感を信じて突き進むことの方を望みます。

本人にはその自覚がなくても、他人の考えより、自分の考えを優先するため、規律がある厳しいところでは息苦しさを感じることが多いようです。

そのため社会に出ると組織に属して生きていくことより、不安定でも1人でできる仕事の方を好みます。

好きなことや得意なことに対する集中力は高いため、うまくいくと短期間ですごい成果をだし周囲を驚かせることもしばしばです。

独創的な考え方をするためアイディアを出したり、新しいものを作ることにも長けた才能を発揮したりすることがあります。

 

【B型あるある】その6 好き嫌いが極端、ある意味正直者

嫌いなことには見向きもせず、興味のないことには全く無関心になるのがB型の特徴です。

大切な相手でも話の内容に興味がなければ、全く聞いていないということもあります。

共感するふりをしたり、相槌をうって相手に合わせたりが苦手です。

人付き合いではグレーゾーンを嫌い、付かず離れずの関係や上手く立ち回るような技も使えません。

そのため社交的に見えて、意外に対人関係は苦手意識が高いようです。

恋愛でも駆け引きのようなことは好まず、はっきりと直球勝負で行動するため物足りないと感じる人もいるかもしれません。

 

【B型あるある】その7 頑固な性格と見せかけて案外あっさり方向転換

主観的に考える傾向が高いため、客観的に考える人とは対立することが多いB型ですが、自分の考えに固執しているように見えて、案外あっさり方向転換します。

相手の意見を認めたというよりは面倒臭いと感じると話しを終わらせたくて諦めると言った方が正確です。

そのため自分の意見をしっかり伝えて説得するような話し合いの場は最初から拒否します。

自分の考えを他人に理解してもらうより、面倒臭いの方が上回るからです。

そして一旦怒らせると相手を完全に切ってしまうので関係の修復は不可能に近いと思うべきでしょう。

 

【B型あるある】その8 どちらかと言うと一人が好き、協調性がないとも言える

B型はグレーゾーンを好まないため、本当に好きな人としか仲良くしない傾向にあります。

そのため本当の友達はごく少数で、その少ない友人と長く適度な距離感を保ちながら交流を続けていきます。

逆に全く性格が合わない相手や感心のない相手と一緒にいる時間は苦痛でしかありません。

寂しがり屋と言われることもありますが、干渉されることを極端に嫌い自由を愛するのがB型の特徴です。

人に気を使わない単独行動は基本的に大好きで、買い物や映画など知らない土地でも1人で出かけていくことができます。

 

B型のあるあるまとめ

B型にはどんな特徴があるのか細かく説明してみましたがいかがでしたでしょうか。

納得いく部分もあれば、気が付かなかった部分もあると思います。

血液型診断は当たらないという人もいますが、個人的にはかなり高い確率で特徴や性格を言い当てていると思います。

対人関係でも血液型から相手の傾向を知ることで役に立つことがあるかもしれません。

ぜひここでB型の特徴を知って実生活で活かしてみてはいかがでしょうか。

 

今日も記事読んでくれてありがとうございました!(*^^*)
占いちゃんは考えた、でしたー!

他にも色んな記事を書いていますので
良かったらお読みくださいー★

 

関連記事