占いちゃんは考えた

占い・スピリチュアル・パワースポットについての情報発信ブログです。

Advertisement

ある占い師の話・・・占い師はしっかり見分けましょう!占い師の見分け方でググってみた。

この記事をシェアする


Advertisement


sweet特別編集 占いBOOK 2018 下半期 (TJMOOK)

あんまり知らない占い師。
そんな人をすぐに信用するのは考えものです・・・というお話です。

占い好きの女の子って、占い師って肩書きが付いているだけでそれだけで信用してしまうところがあります。
あー、この人は占いのプロだ。だから、言っていることが正しいんだぁっていう風に。

けど、、、
占い好きだから色んな占い師さんに占ってもらうはず。
すると。。。
やはり、占い師さんそれぞれで診断結果が違うので困ります。
一番良いことを言われている占い師さんを信じようとしても、
別の占い師さんに言われたことに近い現象が起きると、そっちの占い師さんを信じてしまい、また別の占い師さんに言われたことに近い現象が起きると、今度はそっちを信じる。

それが占いを信じる側の習性のような気がします。

 

 

ある占い師の話

今日はちょっと怖い話をご紹介します。。。

私の友達ですが、
友達の職場に占い好きの三十代後半くらいの方がいたそうです。
ホロスコープを独学で勉強していて、よく職場の人たちを占っていたそうです。
職場ではその占いが話題で結構、人気となり他の場所で働いている人も占ってもらいたいとよく色んな人が来ていたんだとか。。。
スピリチュアルにも精通していて、オーラがなんちゃらかんちゃらとか、あなたには強い守護霊がいるとか、あなたは土星の人で・・・とか色々と話していたようです。

そして、、、
この占い師の方、一年前に結婚されたのですが・・・出会いがすごい。
運命的といえば運命的。
受け付けられない人には受け付けられない出会い方です。

自分自身で出会い運を占ったところ、
○月○日に○○に旅行に行くと旅行に行ったその先で運命の相手と出会うという暗示が出ていたらしいです。
そこで、早速・・・行動に移して、、、
いきなり「あなたは私の運命の相手です」と逆ナン。
その後、順調に交際に発展し半年でゴールインしたそうです。

ちょっと私には受け付けられない話しでした。

その後・・・
その占い好きの方は職場で上司と揉めます。
揉めに揉めて、退職されたそうです。

その上司に対して、退職前には陰湿な事もしたそうです。

 

占い好きさん、占い師になる

そして・・・
怖いのがその先なのですが、その占い好きの方なんですが・・・
本当に占い師になったそうです。

上司と揉めた腹いせに陰湿なことまで実行。
そんな人に占ってもらうというのは・・・うーん、ちょっとね。

すごいのが、、、
その占い師さんのお店は繁盛しているそうです。。。
心理カウンセラーという感じでお客さんを集めて、
スピリチュアル観点からアドバイスしたり、占いもしているそう。
しかも、何か販売とかもしているようです。

こ、こわいなぁー。
ちょっと前まで素人だった人がそんな感じに。。。

けど・・・
これって割りとよくある話なんじゃないかな?って思うんです。
占い師さんって、どこからが素人でどこからがプロなのか基準が分からないじゃないですか。

占いを長くやっていれば、それでプロの占い師かと言われたらそうじゃないと思いますし、占った人数でもないような気がします。

全く人を占っていませんが、
本物のプロの占い師さんの元で修行しました・・・なんて言われるとそっちの方がプロっぽそうな気もします。

 

占い師ってアヤフヤ

なので、、、
占いって占い自体があやふやなものですが、
占い師さん自体もすごいアヤフヤだと思うんです。

そこにお金をかけて、
よく分からないアヤフヤな人が占った
アヤフヤなアドバイスを本当に信じていいのか?って思います。

本当に信じるべき占い師さんとはどんな人なのか?
その条件を考えてみることが大事なのではないでしょうか?

四柱推命や占術などを本で勉強すると、、、
見えなかったものが見えてきます。

そうすると・・・
この占い師さんは本物じゃない、と分かるようにもなってくると思います。


占い師さんをただ盲目的に信じてはいけません。
自分自身でも占い、、、占術の仕組みをしっかりと勉強してみることが大事です。

占いごときで人生を棒に振る人もいます。

 

占い師の見分け方を学ぶ前に情報を仕入れる

占いをまず勉強しましょう。

いつの世の中でも搾取される人というのは・・・

「情報・知識・知恵」に乏しい人です。

一般的に学歴の高さは年収に比例するとよく言われますが・・・、

それは「情報・知識・知恵」を学んでいるからと言い換えるかもしれません。

 

まずは「情報・知識・知恵」。

・占いの種類とは?

・占い師になる方法とは?

・悪い占い師とは?

・占いで騙す方法

・占い 詐欺

・占い 洗脳

こういったキーワードで検索してみたり、

そういった書籍がないか調べたりするのをオススメします。

 

占い師の見分け方でググってみた

実際に占い師の見分け方を調べてみました。

グーグルに入力したのは「占い師の見分け方」です。

するといろんなサイトさんが出てきました。

 

こんな占い師に気をつけて!

・高額なお金を要求してくる

・脅してくる・不安にさせる

・一時的ではない本物の幸せに導いているか?

・本人に努力をさせるか?

・やたら高級品をみにつけている

・態度が横柄

↓詳しくはコチラ

引用:

本物の占い師の見分け方を教えます[保存版]

 

 

良い占い師の条件

・口コミ・評判が一定数ある
・丁寧に話しを聞いてくれる
・料金が適正である
・信用できる人から紹介される占い師
・他人の批判をしない
・良いことばかりでなく否定もしっかりとする
・曖昧な答えを返さない

↓詳しくはコチラ

引用:

良い占い師・悪い占い師の見分け方|初めて占い

 

 

自分で色々と調べてみるのも面白いと思います(^o^)

良い情報・悪い情報・・・どちらの情報も知ることが大事です。

両極端の情報を仕入れて、どちらの可能性もあるということを知っておきましょう。

何も知らないのに飛び込んでいく状態こそ、、、飛んで火に入る夏の虫といえるでしょう。


スポンサードリンク