占い 夢占い

身体の夢の意味とは?(夢占い)重たい、入れ替わる、大きく、小さくなる、鍛える、痩せる、太る、燃える、溶ける、腫れるなど

身体が動かない夢や重たく感じる夢など見たことはありますか。

身体が印象に残る夢にはどんなメッセージが隠されているのでしょうか。

身体の夢に隠されたメッセージをご紹介していきます。

 

夢占いにおける体の基本的な夢の意味は?

体の基本的な夢の意味には、

・身体

・健康

・運気

などを意味しています。

身体の夢は基本的に良いことを暗示留するものが多くあります。

ですが、夢の内容次第では悪い夢になることもありますので、決して喜べるものではありません。

また、悪夢や警告夢というものも見たからと言って悪いことが起きるとは限らず、悪夢や警告夢は悪い未来を明るい未来に変えるカギやヒントですので、ただ落ち込むのではなく明るい未来のために夢からのメッセージを自分のために活かしてみてはいかがでしょうか。

あなたの見た体が印象に残る夢の内容にはどんなメッセージが隠されているのでしょうか。

身体の夢に隠されたメッセージが気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

 

身体が重たい夢の意味は?

身体が重たい夢は、心身ともに疲れていることを意味しています。

あなたは疲れを取ることが出来ていますか。

疲れを取ることというのは人によって違いがあり、十分休んだと思っていても体にたまった疲れが取れていないということもあります。

また、肉体の疲れだけでなく心も疲れている状態であれば、しっかりと休息をとる必要があります。

心身が疲れている状態では、マイナスの結果を起こしやすくなってしまったり、良い結果を残せなくなることもありますので、肉体の休息だけでなく心の疲れも取れる方法を考えましょう。

ただし、休むといっても旅行など遊びでは心身の疲れを取ることが出来ません。

旅行や遊びといった方法も必要な時がありますが、遊ぶことで得れるものは心の癒しだけです。

休む時は心身のことを考えた休息方法を取るようにしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました