蜂の夢の意味とは?(夢占い)

今回は【夢占い】蜂の夢の意味とはについて書いていきます。

虫は苦手ですか?それとも好きですか?

私はとっても苦手です・・・蜂に襲われる夢を見た日には、目覚めてからも泣いてしまうぐらいであります(´;ω;`)ウッ…

虫が苦手な人からすると、蜂というのは「飛ぶ」「刺す」が加わり恐怖感が増しますよね。虫が好きな人でも、さすがに蜂に刺されるのは嫌ですよね?

蜂は、強い生き物ランキングの上位を常にキープしているぐらいの強者である反面、甘くておいしいハチミツを私たちに届けてくれる働き者でもあります。

春から夏にかけて日常でよく見かける蜂ですが、夢に頻繁に出てくるという人はそんなにたくさんいないですよね?

蜂に関する夢はどのような意味や予兆や警告を示しているのでしょうか。蜂の夢を見た人も、まだ見ていない人もぜひ最後までご覧ください♪

 

蜂が夢に出てくる意味とは

実は、蜂の夢というのはシーンだけでなく蜂の種類によっても意味が変わってきます。あなたが見たのはミツバチでしたか?それとも凶暴な足長蜂やスズメバチ?

ミツバチの場合、仕事運に関係してきます。夢でミツバチがでてきたときに、元気よくぶんぶん飛んでいるミツバチを見ても夢の中のあなたが不快に思っていないのなら、仕事運の上昇を表す吉夢です。生き生きと充実したビジネスライフを送れる予兆です。

ミツバチが飛んでいることを、夢の中のあなたが不快に思っていたのなら、仕事運の低下を示しています。ぶんぶんと飛び回る蜂が、現実での仕事の同僚や部下を表し、あなたにストレスを与えているようです。

凶暴な足長蜂やスズメバチだった場合、仕事の上司や目上の人からのストレスに苦しむことの暗示です。また、それにより健康運が下がっていく警告も含まれています。

女王蜂だった場合、母親や奥さん彼女など女性からのストレスに気を付けないと、仕事運や健康運が低下してしまうことを警告しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました