パワースポット・鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)の幸運ふくろうがヤバイ!栃木・茨城の県境。NIPPONの歩き方で特集!ご利益で仕事運・金運が上昇!

今回はパワースポット・鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)について書いていきます。
NIPPONの歩き方で特集されていました!

栃木・茨城の県境にあるパワースポット!

鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)!

幸運ふくろうがヤバイそうです。

仕事運・金運が上昇!

テレビでは年収500万円の男性がなんと年収2,000万円に!

こんなのあり得るのかなぁ・・・。

日本一全高7メートルの巨大ふくろう像があり、

そこのの真下で“不苦労”の願いをすると叶うんだとか。

境内にはふくろうが120体以上いるんだとか。

その男性がやったのは参拝の時に泣けなしの1万円をお賽銭にしたこと。

またこの神社にお参りすると宝くじが当たりまくり。

気になる方はぜひ行ってみては?

今回しっかりとまとめてみましたー。

 

鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)とは?

公式サイトはコチラ

www.torinokosan.com

鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ[12]、とりのこさんじょうじんじゃ[12])は、栃木県那須郡那珂川町と茨城県常陸大宮市の境界に鎮座する神社[9][13]。参道や本殿の中央部を県境が貫いており[14]、境内には栃木・茨城両県の社務所があり、宮司もそれぞれ奉職している[8][9][15]。

主祭神は天日鷲命(あめのひわしのみこと)であり、フクロウの神社として信仰を集めている[9][16]。境内の面積は鷲子山一帯の約22haで[4]、うち2haは原生林である[5]

wikipediaより引用

鷲子山上神社 – Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました