占い 手相占い

手相で結婚する年がわかる?結婚線と年齢の見方とは?

Avatar photo

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

占い好きな人は手相占いも一度は行ったことがあるのではないでしょうか?手相によって結婚する年齢や結婚相手の事などがわかるのは面白いですよね。結婚したらできれば失敗はしたくないものです。そこで今回は手相からわかる結婚についてのあれこれをお伝えしていきます。

結婚線とは?

最初に結婚線とはどのような線のことを言うのかをお伝えしていきます。結婚線とは小指の付け根と感情線の始まりの間に出てくる線のことをいいます。手のひらの方から伸びている人もいれば、手の側面から線が伸びている人もいます。また線が中指から人差し指の方まで伸びている立派な結婚線と言う人もいます。最初に結婚線の見方や種類などをお伝えしていきます。

結婚線の濃さ・薄さ

結婚線の種類はいろいろありますが、結婚線にも濃さや薄さがあります。結婚線にかかわらず手相においては線の濃さはエネルギーを意味しているので結婚線が濃い場合は結婚に対するエネルギーが高いと言うことになります。そして結婚線が濃い方が結婚するまでの障害が少なくゴールインする確率が高いと言うことになります。逆に結婚線が薄い場合そのエネルギーが低くなるので結婚の確率が低くなります。しかし手相はその時のエネルギーによって変わると言われているので今は薄い結婚線でも濃くなることもあります。結婚線が濃くなり赤みがかったピンク色の線になってきた時は結婚が近づいている時です。

結婚線の長さ

結婚線の長さはその人が質の良い結婚ができるかどうかということを表しています。一般的に小指の横幅の3分の1程度の長さがあれば充分ですが、結婚線が長ければ長いほど結婚生活に対しての不満が少なく満足度の高い結婚ができると言うことになります。小指の半分位の長さが標準なのでその長さだとずば抜けて幸せと言うわけではありませんが薬指のあたりまで結婚線の長さがあると良い結婚ができるとされています。

結婚線の本数

次に結婚線の本数が多い人についてお伝えしていきます。結婚線の本数が多いほど結婚のチャンスが多い人と言うことになります。結婚のチャンスが多いと言う事は恋愛の数が多くなります。そのため結婚線の多い人はモテる手相とも言われ異性に対する運気が強いと言うことを表しています。結婚線が多くモテる人は理想が高すぎると言う場合もあるので妥協することが必要な人もいます。

次のページへ >

  • この記事を書いた人
Avatar photo

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

-占い, 手相占い