占い 手相占い

手相から見る生命線が枝分かれしている意味とは?

アバター画像

占いちゃんは考えた

心の救い占い師。占いを通じて色んな人の救いになりたい!具体的に実践的にアドバイスします。占いちゃんは考えた運営中。ぜひ読んでみてください。さらに【人気記事】2024年運の良い誕生日ランキング公開中!

LINEも始めました!
LINEお友達追加であなたの本質的な性格を無料で占います。
LINE限定の特別企画も行っていますのでぜひお友達登録いかがでしょうか?

友だち追加

【2024年運勢占いも始めました!】
2024年が良い一年になりますよう心を込めて鑑定させていただきます。
2024年あなたの運勢を占ってみませんか?当たる占いちゃんは考えた四柱推命鑑定はこちら!


占いの中でも「手相占い」はメジャーですよね。老若男女問わず人気のある占いといえます。手相と一言で言っても様々な線がありますが、中でも生命線は手相に詳しくない人でも誰もが1度は聞いたことがある先ではないでしょうか?生命線も長さだけではなくいろいろな見方があると言われています。そこで今回は生命線が枝分かれしている意味や生命線について詳しくお伝えしていきます。

生命線とは?

まず最初に生命線についてお伝えしていきます。誰もが生命線と言うと1度は耳にしたことがあると思いますが、生命線とは親指と人差し指の間から手首に向かって流れている線のことを指します。手相に詳しくない人でも、この生命線が長いか短いかぐらいは知っている人が多いと思います。生命線がない人、薄い人や短い人もいますし、手首まで伸びていると言う人もいます。生命線は生命力やバイタリティー、行動力を表している線と言われています。

生命線の特徴

生命線と言う位なので、生命線は寿命や生命を表していると言われています。次は生命線からわかる特徴についてお伝えしていきます。

濃さと薄さ

生命線の濃さと薄さで分かる事は「気力・体力」と言われています。生命線が濃ければ濃いほど健康で体力があるとされ、精神的にも強く活動的、気力や体力で勝負するタイプの人に多いです。たとえ困難があったとしても根性や気合で乗り越えていくことができる人です。反対に生命線が薄い人は生命力が弱く虚弱体質な傾向があります。体力をつけていくことが必要で体力的な力仕事ではなく頭を使う仕事に向いている人です。

長さ

次に生命線は長さで寿命を判断することが多いですが、実は生命線の長さはその人の生命力や体力を表しています。生命線が長い人は長寿の運勢なのでたとえ病気になったりしても回復が早く元気でいられることが多いです。反対に生命線が短い人は生命線が長い人に比べ体を壊しやすく体調管理をより慎重に行う必要があります。

本数

生命線と言うとみんな1本と言うイメージがありますが、これは人により様々で2.3本ある人もいれば、生命線がないと言う人もいます。生命線の本数は生命力を表していると言われるので本数が多い人ほど健康で生命力が強い人です。

生命線が枝分かれしている場合

生命線には様々なタイプがありますが、生命線が枝分かれしていると言う人の中でも特徴がいろいろあります。次は生命線が枝分かれしている場合はどういったことを表すのかをお伝えしていきます。

スタミナ線

生命線の内側(親指側)に切れ込みがあり二股に分かれている線はスタミナ線と言われます。このスタミナ線がある人はその名の通りスタミナがある人なのでいろいろなことにチャレンジしていく活力にあふれた人といえます。チャレンジ精神が旺盛で生命力に溢れているのでハードスケジュールでも疲れない強さがある人といえます。

旅行線

次に生命線の外側(小指側)に枝分かれしている生命線は旅行線といいます。この旅行線がある人は実家から離れた場所で活躍する人なので、生まれ育った場所を離れ世界に目を向けて活動していると飛躍できると言われる線です。旅行線と言われていますが、旅行と言うよりも海外が開運のポイントとされているので日本だけでなく広い世界に目を向けていくことで才能が開花する線です。

ブレイク線

次に生命線から上向きに枝分かれしている先が2本あれば、それはブレイク線です。中指に伸びていれば結婚や昇進など人生の基盤において活躍できる線とされていて、薬指側に伸びている場合のみ成功を表しています。今はブレイクしていなかったとしても焦らずに下積みをしっかりしていくことでブレイクをつかむことができると言われる線です。

向上線

次に生命線から人差し指に向かって枝分かれしている線が伸びている場合は、向上線といいます。これは夢や目標に向かって頑張れる時期ということを表しているので努力していることで未来につなげることができます。向上心がある人や向上心がある時に多く見える枝分かれの生命線です。

消極線

頭脳線と生命線の始まりが2センチ以上くっついていて生命線から枝分かれしたように見える場合は、消極的な線です。これは自信が持てずに慎重派と言う人に多く、揉め事や争い事も苦手と言う人に多い消極的な線です。消極線と言う位なので自分の意見を主張せずに消極的なので周りの意見に従うことが多い人です。たまには自分の意見を持ってみることも大切です。

金運アップ線

生命線から薬指に向かって枝分かれしている線が伸びていたら金運アップのサインの線です。通称「金運ウハウハ線」と言われる位なので給料が上がったり仕事が増える、臨時収入が入ってくる、宝くじが当選するなど目に見えて明らかに金運アップが期待できる線です。

大出世線

生命線から上がって枝分かれしている線が伸びていたらこれは大出世線です。出世運が上昇しているので今手がけている仕事やプロジェクト、学生だったら勉強や受験等で大きな成果を出せる可能性があります。今現在苦難が続いていたとしても出世する線が出ているので乗り越えていけるということです。

こんな生命線には注意

次に生命線の中でも気をつけた方が良いと言う線をご紹介していきます。

浮気線

生命線の内側(親指側)に平行して1.2センチ短い線ができていたらそれは浮気線です。とても恋愛上手な人に多い先ですが飽き性なので恋人がいても浮気心を抱いてしまう人に多い線です。

途切れた生命線

生命線が途中で途切れている場合、その途切れているときに病気や大きな怪我をする可能性が高いと言われています。日ごろから体調に気をつけることが大切ですが、途切れているときにはさらに意識する必要があります。生命線が途切れ途切れで何カ所か途切れている場合は、メンタルが弱くなり精神力や体力が不足するサインでもあります。疲れやすくなったりここぞと言う時に頑張れないと言う傾向にあります。

生命線が鎖状の場合

枝分かれしているのとは少し違いますが、生命線が鎖状に乱れている場合は精神的にデリケートで虚弱体質な人を表しています。少しのことでもストレスを溜めやすくなったり心も体もデリケートになりやすい時です。もともと持った体質などもありますが、規則正しい生活をしたり食生活の見直しをしたりすることで生命力が回復してくると鎖状の生命線が治っていく可能性があります。

理想的な生命線とは?

枝分かれしている生命線でも良いことを意味する場合もあれば悪いことを意味している場合もあります。生命線自体はやはりその人の生命力を表しているので、きれいな生命線がしっかりと現れていることが元気で快活なことを表しています。ここで理想的な生命線の条件をお伝えします。

・中指の下までカーブが伸びている生命線

・手首まで長く現れている生命線

・きれいに線が1本で現れている

・他の手相の線に比べはっきりと濃い

・生命線を横切る線がなくくっきりとしている

・2本生命線以上ある

この中の条件が多く当てはまれば健康長寿と言われ、一般的には2つ程度当てはまれば健康的です。全てに当てはまりすぎてしまうと生命力が強すぎてパワーが溢れ通常の人生を送るのが難しいと言われることもあります。

まとめ

今回は枝分かれしている生命線についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?その時の自分の状況や環境、心身の状態によっても手相は変わってきます。しかし生命線が強くはっきりとしている事は生命力が強い表れでもあるので、生命線が薄い人や頼りない人は自分の手相を変える努力をしてみてはいかがでしょうか?

-占い, 手相占い