お墓参り 風習

お墓参りはいつ行く?時期や服装、マナーも紹介

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

毎年、お盆の時期はもちろんのこと、春分の日や秋分の日にもお墓参りをしています。 また、毎月の月命日にお墓参りをされる方もいらっしゃいます。 でも、ベストシーズンはいつなのでしょう? 墓参りに適した服装は?エチケットやルールなどについて調べてみました。  

お墓参りはいつ行けばよいか?

基本的にお墓参りは、ご先祖様を供養する気持ちの表れです。 毎年の命日、毎月の命日、年忌法要の後など、故人を偲ぶときにお墓参りをします。 また、進学や就職、結婚など、人生の節目の報告にもお墓参りをします。 そのため、お墓参りの時期は決まっておらず、故人に会いたいと思った時にお墓参りをするのが良いでしょう。  

お墓参りの時の服装

墓参りには特にドレスコードはありませんが、派手な服装は避けたほうがよいでしょう。 また、墓石が駐車場から離れた場所にあったり、階段をたくさん登らなければならない場合もあるので、ハイヒールは履かない方がいいでしょう。 また、墓石の掃除や花の水替えなどもしなければならないので、動きやすい服装が良いでしょう。

お墓参りの時のマナー

まず、お寺に到着したら、本堂に顔を出して、必ず住職に挨拶をしましょう。 住職は日々、墓石を見守ってくださっている方なので、感謝の気持ちを伝えることが大切です。 そして、手桶と柄杓を借りて、手桶に水を入れて、お墓参りに行きましょう。 墓場に着いたら、手を合わせて祈ります。 その後、墓石の掃除を始めます。 墓石やその周辺に生えている雑草を取り除き、ゴミも拾ってきれいにしておきます。 花を新しいものに取り替え、ろうそくに火をつけ、線香に火をつけ、故人と関係の深かった人に敬意を払います。 故人にお供え物がある場合は、それを捧げます。 蝋燭や線香を消すときは、手で見上げて消す。 全員の参拝が終わったら、手桶と柄杓を返して、お墓参りは終了です。 なお、納骨堂や墓地にお参りする場合は、墓地の管理者にお願いする必要があります。 墓地の中なので、花の水は水道のあるところで交換しましょう。 あとは、お寺の場合と同じです。 生鮮食料品を持ってきた場合は、必ず持ち帰るようにしましょう。 お墓参りは、今の自分を作ってくれたご先祖様に感謝の気持ちを伝えるためのものです。 感謝の気持ちを伝えたいときや、何か報告したいことがあるときには、いつでもお墓参りをするとよいでしょう。まず、お寺に到着したら、本堂に顔を出して、住職に挨拶をしましょう。 住職は、あなたの墓石を日々見守ってくれている人なので、感謝の気持ちを伝えることが大切です。 そして、手桶と柄杓を借りて、手桶に水を入れて、お墓参りに行きましょう。 墓前に到着したら、手を合わせて祈ります。 その後、墓石の掃除を始めます。 墓石やその周辺に生えている雑草を取り除き、ゴミも拾ってきれいにしておきます。 花を新しいものに交換し、ろうそくに火をつけ、線香に火をつけ、故人と関係の深かった人に敬意を払います。 故人にお供え物がある場合は、それを捧げます。 蝋燭や線香を消すときは、手で見上げて消す。 全員の参拝が終わったら、手桶と柄杓を返して、お墓参りは終了です。 なお、納骨堂や墓地にお参りする場合は、墓地の管理者にお願いすることが必要です。 墓地の中なので、花の水は水道のあるところで交換しておきましょう。 あとは、お寺の場合と同じです。 生鮮食料品を持ってきた場合は、必ず持ち帰るようにしましょう。 お墓参りは、今の自分を作ってくれたご先祖様に感謝の気持ちを伝えるためのものです。 感謝の気持ちを伝えたいときや、何か報告したいことがあるときには、いつでもお墓参りをするとよいでしょう。
  • この記事を書いた人

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

-お墓参り, 風習