「占いちゃんは考えた」LINE公式アカウントを始めました!
友だち追加してくれた方には感謝の気持ちを込めて、無料であなたの性格・本質を占います。

他にもココだけの占いコラムや更新情報も紹介中です!
▼▼▼
友だち追加

※さらに2023年運の良い誕生日!運勢ランキング1位〜366位も公開!ぜひ御覧ください!

https://www.uranai3.com/25960.html

おまじない 縁起が良い 言い伝え 開運術

伊勢のしめ縄の飾り方とは?伊勢地方独特の風習と意味

Avatar photo

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

お正月にしめ縄を飾る家は多いと思います。1年の始まりに新しいしめ縄を飾り、良い運気を迎え入れようというしきたりですが、「伊勢注連縄」と言うしめ縄をご存知でしょうか?しめ縄は知っていても「伊勢注連縄」と言う独特のしめ縄についてはどんなご利益があるのかどんなものなのか知らない人も多いと思います。そこで今回は伊勢独特のしめ縄について、購入方法や飾り方、注意点などをお伝えしていきます。

 

1.伊勢しめ縄とは?

三重県にある伊勢地方では「伊勢注連縄」と言うしめ縄を厄除けとして飾るのが古来からの伝統となっています。通常のしめ縄はお正月に玄関に飾ると言うのが一般的ですが、お正月過ぎると処分することが多いと思います。しかし伊勢のしめ縄は1年中飾ります。最初にしめ縄の由来についてお伝えしていきます。

 

1-1.伊勢注連縄は厄除け

須佐之男命が伊勢地方を通った時に暴風雨にあい、助けてもらったお礼に「疫病が襲うから家の周りを芽垣で囲うように」と伝え「悪病が流行したら「蘇民将来子孫家門」と書いて木札を注連縄で飾り厄除けにするようにと伝えた。それが始まりで伊勢地方では1年の始まりのお正月だけではなく厄除けとして1年中飾るようになったと言われています。

 

1-2.悪霊を入れない家内安全守り

注連縄は天照大神が天の岩戸から現れたときに再び中に入れないように入り口に縄を張ったのが始まりだと言われています。神聖な場所であると言うことを示すために、神棚や神社に飾りますがお正月に門松とともにしめ縄をするのは家に悪霊が入らないように家内安全を願って行うしきたりとされています。伊勢の地方では不幸を除ける意味でしめ縄を飾ることも多いです。

 

1-3.伊勢はパワースポット

伊勢地方は1年を通してしめ縄を飾る風習がありますが、伊勢神宮がある場所なのでその場所にいるだけでもパワースポットとして有名です。これは伊勢神宮があると言うだけではなく、所々にしめ縄が飾られたり1年中悪い鬼を家の中に入れないようにしていると言うところから、しめ縄を飾っていると言うだけで厄除けの効果が凄い場所でもあるといえます。

 

次のページへ >

  • この記事を書いた人
Avatar photo

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

-おまじない, 縁起が良い, 言い伝え, 開運術