おまじない 吉日 縁起が良い 金運 開運術

宝くじの当たる買い方とは?おすすめの買い方や幸運の日をご紹介!

宝くじを買ったことがあると言う人は多いと思います。誰もが高額当選を夢見て購入しますが、当たる確率は高くはありません。そこが宝くじの魅力でもあるのですが、人生で1度は高額当選をしてみたいものですよね。そこで今回は宝くじをよく買うと言う人や宝くじ初心者さんのために宝くじの当たる買い方についてお伝えしていきます。

 

1.宝くじの種類

最初に宝くじの種類をお伝えしていきます。一言で「宝くじ」といってもかなり種類が豊富で、買い方も様々あるので有名な宝くじからご紹介していきます。

 

1-1.普通くじ(ジャンボくじ・全国共通くじなど)

普通くじと言われる宝くじの中にも様々な宝くじが存在しますが1番有名で当選金が高いのがジャンボくじです。◯◯ジャンボと名前が付いている大体2.3ヶ月に一回のペースで販売される宝くじのことです。タイトルの名前は頻繁に変わるわけでは無いですが、増えることがあるかもしれません。ドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボなどが有名ですね。全国共通くじは数に限りがあり、売り切れる可能性がある宝くじです。一等が1番高いのが年末ジャンボで当選確率は10,000,000枚に1枚ですが、億を狙わず2位以下を狙うのならドリームジャンボ以下のミニやプチというくじが当選確率が高く、買い方としてはオススメです。

 

1-2.スクラッチ

スクラッチも宝くじの中では有名で、手軽に楽しめると言う意味で人気が高いです。スクラッチは開封くじと言うもので表面を削って剥がすとすぐに当選かハズレかがわかるようになっています。スクラッチにも種類があり、剥がせばすぐに当たり外れが分かるものがあれば、3つの枠に同じ絵柄が揃えば当たりと言うトリプルマッチと言うものや、3つ以上の枠の中から同じ絵柄が3つ揃うと当選と言うラッキーさんと言うものなど豊富な種類があります。スクラッチは基本的に当選金額は低いですが、それでも一等は数万円から100万円のことが多いので数十万円から100万円の当たりが出ればラッキーです。スクラッチはまとめて買うと当選確率がアップするので、スクラッチを買う場合はできるだけまとめて多く買うことをおすすめします。

 

1-3.LOTO

ロトは決められた数字の中から選んで抽選するくじです。現在はロト6、ロト7、ミニロトの3種類があり1番高額で当たりにくいとされているのがロト7です。ロトは年末などを除いて毎週抽選が行われています。販売所以外でもインターネットやATM、コンビニなどでも買えるのですが助成金の振り込みもATMでできるので、チャンスがたくさんあり気軽に購入することができます。

 

次のページへ >

-おまじない, 吉日, 縁起が良い, 金運, 開運術