落ち着く画像は心がSOSを出しているときにおすすめ!上手な使い方やおすすめの画像とは?

なぜだか無性にすごくイライラしたり、ストレスが溜まったり、自分ではどうしようもできないストレスに悩んでいる人は多いと思います。普段は冷静でも1つ何かイライラすることがあると、そこから負のループにはまってしまうことも多いと思います。そこで今回は心が落ち着く画像についてお伝えしていきます。おすすめの画像やおすすめの使い方も併せてご紹介していきます。

 

1.心が落ち着く画像とは?

人は誰でも自分で自分をコントロールできない時があります。自分ではどうしようもないストレスを抱えたときや、無性にイライラして収まらない、誰かに何とかしてほしいと言う時です。マイナスの感情やストレスは一度ハマるとなかなか抜け出せないことが多いものです。イライラが募ったりストレスが溜まっていると、その状態の自分も嫌になってしまうことがあります。そこで心を落ち着かせる画像を見ることで冷静になることができます。癒しの効果やイライラを沈める効果のある画像のことを心が落ち着く画像といいます。

 

2.おすすめの心が落ち着く画像

次はイライラしたり、ストレスが溜まっている心を落ち着かせる画像をご紹介していきます。

 

2-1.滝の画像

滝の画像はイライラする心やドロドロとした感情やストレスを洗い流す効果がありとてもおすすめです。自分で自分のことが嫌になってしまうほどのマイナスのエネルギーを洗い流し、リフレッシュさせてくれます。滝にもいろいろな種類があるので、イメージがわくと思いますが、滝の画像の中でもオススメなのは迫力がある水しぶきが飛び散る霧に包まれた滝の画像です。その画像を見ただけでも大きく深呼吸をして、きれいな空気を体内に取り込むことができそうなほどの画像が特に効果的です。

 

2-2.青空の画像

次にオススメなのが青空の画像です。これは気持ちの良い快晴の日に自分で撮った空の写真でもいいので、イライラしたりストレスを感じた時に見ることや待ち受け画面に設定することをおすすめします。青い空はヒーリング効果があると言われているので、眺めるだけで嫌な気分を落ち着かせ、沈んだ気持ちを持ち直してくれます。マイナスなエネルギーを多く感じてネガティブになっているときは特に青空の画像はおすすめです。

 

2-3.鳥居の画像

落ち込んでいるときにオススメな心を落ち着かせる画像は鳥居の画像です。特に赤い鳥居の画像はおすすめで、鳥居は魔除けの効果があると言われています。鳥居は邪気を浄化するパワーがあると言われていて、特に赤い鳥居は元気になりたい時や憂鬱な気持ちでいる時、元気が欲しい時に効果的です。悪い気やマイナスのエネルギーにとらわれていると感じる時は、邪気を払う赤い鳥居の画像を見るようにしましょう。

 

2-4.竹林の画像

竹林の画像もイライラしたりストレスが溜まっているときにはおすすめです。迷いもなくまっすぐに上に伸び天に向かって伸びる竹は生命力に溢れ、プラスのエネルギーが湧いてきます。京都では竹林の道がとても有名で、竹林の道は空気が綺麗で気持ちの良い風景です。目で見て美しいと感じるものやリフレッシュできそうな画像は心の持ち方を切り替えるのに有効です。

 

2-5.光の画像

光エネルギーが出ているように見える画像は、心が穏やかになり落ち着く効果があります。イライラした気持ちや不安な気持ちがおさまり穏やかな気持ちで過ごすことができます。イライラやストレスが溜まっているときではなくても、穏やかな気持ちで過ごしたいときには効果的です。

 

3.心が落ち着く画像の使い方

心が落ち着く画像は様々ありますが、使い方によって効果的に取り入れることができます。次は心が落ち着く画像の効果的な使い方についてお伝えしていきます。

 

3-1.待ち受け画面に設定する

手っ取り早く一番効果的な使い方としてオススメなのが、携帯電話の待ち受け画面にすることです。誰もが持っている携帯電話なので常に見ることができます。イライラしたりストレスが溜まった時にすぐに開くことができるのでいつでも持ち歩くこともできます。心を沈めたい時、心を穏やかにしたい時に、すぐに見ることができるので待ち受け画面に設定することはおすすめです。

 

3-2.ただ眺める

心が落ち着く画像は深く深呼吸をして何も考えずにただ眺めるだけでも効果が期待できます。怒りやストレスでイライラするのは人間の二次感情と言われています、怒る、イライラする、と言う選択をしているのが自分なのです。それを鎮め、自分を落ち着かせるためにも、何も深く考えずにただただ落ち着く画像を1日数分から数10分見ることで心穏やかにしたり自分の気持ちをコントロールすることができるようになります。

 

4.心を落ち着かせる画像を見るときにおすすめなこと

次は心を落ち着かせるときに一緒に行うと効果的な行動をお伝えしていきます。心を落ち着かせる画像を見るだけでも効果はありますが、さらに一緒に行うことで効果を高めていきます。

 

4-1.心を落ち着かせる飲み物を飲む

イライラしていたりストレスが多いときには心も体も疲れていることが多いです。心を落ち着かせる画像をぼーと眺めるだけでもリフレッシュしたりできる効果はありますが、心が落ち着く飲み物を一緒に飲むことでさらに癒しの効果が期待できます。特にオススメなのは気持ちを安定させるのに効果的なハーブティーです。ラベンダーやカモミールなどリラックス効果の高いものを飲むようにしましょう。ストレスが溜まっているからといって過剰にお酒を飲んだり、お酒に依存しないように気をつけましょう。

 

4-2.深呼吸をする

イライラをしたりストレスが溜まっているときには特に呼吸法を意識することがおすすめです。怒りの感情やストレスが多いときには呼吸が浅くなり、自律神経が乱れてしまう、体調を壊すという可能性もあります。時間が取れるときには深い呼吸とともにヨガを行ったり意識的に行う深い呼吸法を取り入れると気持ちが落ち着きます。

 

4-3.心を落ち着かせる音楽を聴く

人間のストレスは五感を通して落ち着かせることができます。うるさいと言うことがストレスになるので、反対に心地よい音楽は心を落ち着かせる効果があります。ヒーリングミュージックを聴くことで、自律神経を整えてくれたり、乱れた心を落ち着かせ穏やかな気持ちにさせてくれます。心を落ち着かせる音楽を聴きながら心を落ち着かせる画像を見ることで、森林に行ったりきれいな景色を見ているような気持ちにさせてくれます。

 

4-4.心を落ち着かせるツボを押す

親指と人差し指の骨が接する部分の人差し指側に「合谷(ごうこく)」と言うツボがあります。このツボはストレス軽減に効果があると言われています。深呼吸をしたり、心が落ち着くお茶を飲む、音楽を聴く、と言うのはある程度シチュエーションを変えたり時間が経ってからでないとできないこともあります。腹が立つ出来事や頭に血が昇って仕方がない時、今すぐにでも怒りを沈めたい時にはツボを押して心が落ち着く画像を見るだけでも気持ちを切り替えることができます。

 

5.まとめ

今回は心が落ち着く画像についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?現代社会ではストレスやイライラすることがない人はいないと言っていい程、悩みや不安はつきものです。ストレスが溜まったときに自分をどうコントロールし、自分とどう向き合っていくかが重要なポイントになります。自分でも自分が嫌になってしまうとき、ぜひ心が落ち着く画像でざわざわする心を鎮めてください。



占いちゃん

占いちゃん

「占いちゃんは考えた」は占いで暮らしを豊かにすることを目指すWEBメディアです。占いを通して、読者の皆様の生活が楽しくなるキッカケをお届けしたいと運営しています。真摯に読者さんと向き合って、楽しくなる占い情報をお届けしていきます。また、占いは人の悩みを解消の糸口になりますが、相談者の心の弱みにつけこんだ悪質な占いもあります。鑑定料と称し高額な金額を請求する占い師もいます。そういった被害が起きないようにも「占いの正しい付き合い方」、「占い前に準備すること」、「占いって当たるの?」といった記事も書いていますのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。私たちが生まれる大昔から占いは人々の生活を送る上での知恵となってきました。占いによって人生を好転した方も沢山いらっしゃいます。「占いちゃんは考えた」では面白い・楽しい占い情報をお届けしながら、読者皆様の人生が少しでも開運する手助けができたらなと思い運営しています。ぜひ記事を読んでいただけたら嬉しいです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。