おまじない スピリチュアル 開運術

落ち着く画像は心がSOSを出しているときにおすすめ!上手な使い方やおすすめの画像とは?

なぜだか無性にすごくイライラしたり、ストレスが溜まったり、自分ではどうしようもできないストレスに悩んでいる人は多いと思います。普段は冷静でも1つ何かイライラすることがあると、そこから負のループにはまってしまうことも多いと思います。そこで今回は心が落ち着く画像についてお伝えしていきます。おすすめの画像やおすすめの使い方も併せてご紹介していきます。

 

1.心が落ち着く画像とは?

人は誰でも自分で自分をコントロールできない時があります。自分ではどうしようもないストレスを抱えたときや、無性にイライラして収まらない、誰かに何とかしてほしいと言う時です。マイナスの感情やストレスは一度ハマるとなかなか抜け出せないことが多いものです。イライラが募ったりストレスが溜まっていると、その状態の自分も嫌になってしまうことがあります。そこで心を落ち着かせる画像を見ることで冷静になることができます。癒しの効果やイライラを沈める効果のある画像のことを心が落ち着く画像といいます。

 

2.おすすめの心が落ち着く画像

次はイライラしたり、ストレスが溜まっている心を落ち着かせる画像をご紹介していきます。

 

2-1.滝の画像

滝の画像はイライラする心やドロドロとした感情やストレスを洗い流す効果がありとてもおすすめです。自分で自分のことが嫌になってしまうほどのマイナスのエネルギーを洗い流し、リフレッシュさせてくれます。滝にもいろいろな種類があるので、イメージがわくと思いますが、滝の画像の中でもオススメなのは迫力がある水しぶきが飛び散る霧に包まれた滝の画像です。その画像を見ただけでも大きく深呼吸をして、きれいな空気を体内に取り込むことができそうなほどの画像が特に効果的です。

 

2-2.青空の画像

次にオススメなのが青空の画像です。これは気持ちの良い快晴の日に自分で撮った空の写真でもいいので、イライラしたりストレスを感じた時に見ることや待ち受け画面に設定することをおすすめします。青い空はヒーリング効果があると言われているので、眺めるだけで嫌な気分を落ち着かせ、沈んだ気持ちを持ち直してくれます。マイナスなエネルギーを多く感じてネガティブになっているときは特に青空の画像はおすすめです。

 

2-3.鳥居の画像

落ち込んでいるときにオススメな心を落ち着かせる画像は鳥居の画像です。特に赤い鳥居の画像はおすすめで、鳥居は魔除けの効果があると言われています。鳥居は邪気を浄化するパワーがあると言われていて、特に赤い鳥居は元気になりたい時や憂鬱な気持ちでいる時、元気が欲しい時に効果的です。悪い気やマイナスのエネルギーにとらわれていると感じる時は、邪気を払う赤い鳥居の画像を見るようにしましょう。

 

2-4.竹林の画像

竹林の画像もイライラしたりストレスが溜まっているときにはおすすめです。迷いもなくまっすぐに上に伸び天に向かって伸びる竹は生命力に溢れ、プラスのエネルギーが湧いてきます。京都では竹林の道がとても有名で、竹林の道は空気が綺麗で気持ちの良い風景です。目で見て美しいと感じるものやリフレッシュできそうな画像は心の持ち方を切り替えるのに有効です。

 

2-5.光の画像

光エネルギーが出ているように見える画像は、心が穏やかになり落ち着く効果があります。イライラした気持ちや不安な気持ちがおさまり穏やかな気持ちで過ごすことができます。イライラやストレスが溜まっているときではなくても、穏やかな気持ちで過ごしたいときには効果的です。

 

次のページへ >

-おまじない, スピリチュアル, 開運術