パワースポット 神社

柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)ってどんな神社なの?ご利益やおすすめスポットを大紹介!~出世・成功などレベルアップしたい方必見~

当記事では、大分県にある柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)をご紹介します。

 

  • 柞原八幡宮のアクセス方法や開門時間および駐車場について
  • 効果のあるご利益と主祭神
  • 柞原八幡宮の発祥
  • 参拝するならぜひ見てほしいおすすめポイント

 

上記のほか、柞原八幡宮に参拝してほしいおすすめの方の特徴もお伝えしているので、これから大分県に観光に行ったり、なんとなく柞原八幡宮が気になっている方はぜひ参考にしてください♪

 

まずは柞原八幡宮のアクセス・開門時間・駐車場についてチェック!

 

柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)は、大分県大分市にある神社です。

アクセス方法は以下になります。

 

〇電車で行く場合

電車で行く場合は、最寄りのJR日豊本線の西大分駅から最短30分ほどです。

まずはJR西大分駅まで行き、その後大分交通バスの柞原行きに乗り15分乗車します。

終点まで乗り、停留所から15分歩いて到着です。

 

〇自動車で行く場合

東九州大分ICに行き、県道696号を通り5km進み10分ほどで到着します。

駐車場は、参拝者であれば無料で利用可能です。

 

開門時間や公式WEBサイトは下記表にまとめているので、ぜひご覧ください。

神社名称と読み方 柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)
開門時間 8:30~16:30

※上記時間帯は、季節や情勢によって異なることがあるため、参拝前に必ず開門時間を調べてから参拝してください。

所在地 大分県大分市上八幡987
公式WEBサイト こちら

 

気になる柞原八幡宮のご利益

 

柞原八幡宮は、主に成功勝利・出世・安産守護・子孫繁栄・家庭和合などにご利益があります。

柞原八幡宮に祀られている主祭神が仲哀天皇・応神天皇・神功皇后の3柱であることが理由です。

 

とはいえ、上記3柱の名前を聞いてもちょっと分からないですよね。

そこで下記表にて、柞原八幡宮に祀られている神様の特徴や詳しいご利益をお伝えします。

 

神様のお名前 ご利益
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)

別名:帯中日子命(たらしなかつひこのみこと)

安産成就・子孫繁栄・子供守護・成功勝利など
応神天皇(おうじんてんのう)

別名:誉田別命(ほんだわけのみこと)・八幡神(はちまんがみ)

災難よけ・産業交流・家庭和合・夫婦和合・家庭運上昇・国家守護・成功勝利・交通安全・学業成就・子孫繁栄など
神功皇后(じんこうてんのう)

別名:息長帯比女命(おきながたらしひめのみこと)

出世成功・成功勝利・家庭和合なふど

 

上記3柱のご利益をながめてみると、主に「子供」「家族」「仕事など身分の格上げ」「挑戦ごとの成功」が主なご利益であるとわかります。

 

また、仲哀天皇は武道の女神、応神天皇および神功皇后は出世の神様と呼ばれています。

そのため…

 

「(性別関係なく)出世したい」

「自分をステップアップしたい」

「強い心が欲しい」

 

このような願いは叶いやすいです。

 

次のページへ >

-パワースポット, 神社