厄除け指輪の効果があるのはどの指?!付ける指と左右の意味の違いとは?

婚約指輪や結婚指輪など大切な指輪をつける機会はが多いと思います。ファッションとしての指輪の人気は高いので女性男性に限らずつける機会は多いですよね。指輪はつける指や付け方によって意味が変わってくることをご存知でしょうか?特厄除けをしたい時や夢や目標を達成したい時、効果を発揮してくれることがあります。中でも今回は厄除けの指輪はどこの指につけるのが効果的かお伝えしていきます。

 

1.厄除け指輪とは

厄除けグッズと言えばお札やお守りが有名ですよね。厄除けの効果のあるグッズは様々なものがあります。中でも厄除けの指輪は人気が高く、身に付けることで厄除けの効果を発揮します。最初に厄除け指輪の種類からお伝えしていきます。

 

1-1.蓮の花が彫られた指輪

日本では蓮の花と言うと極楽に咲く花と言うイメージがありますよね。仏様やお釈迦様とご縁が繋がる花です。海外では蓮の花はロータスと言われています。日本では蓮の花が仏教の花とされていますが、海外ではロータスは厄除けの意味があります。そのため厄除けの意味を込めた蓮の花が彫られた指輪は仏様やお釈迦様とのご縁がつながり、ご利益が受けられるので厄除けの意味があるとされています。

 

1-2.神字が彫られた指輪

次に神字が彫られた指輪も厄除けの効果を発揮します。神字とは神社や仏閣で独自に作られた文字のことです。昔はたくさんの神社や仏閣で独自の文字を作りお札にして配られていたと言われています。この神字を読むことができるのは神字を作った人だけなので、とても神聖な文字でした。現在では、現代では神字のデザインのものを配ることがありませんが、神字の存在は残っています。神字が掘られた指輪は神様と神様を通じている人にしか読めない文字なのでその文字を指輪に刻むことで神様が守ってくれるとされています。

 

1-3.梵字が彫られた指輪

梵字はインドで使用されているサンスクリット語を表す

文字です。これは地域や時代によって様々な変化があり、同じ言葉を表していても文字によって表記が複数あります。日本には仏教とともに入ってきましたが、文字自体は見慣れたものではなく漢字とも違うので解読は不可能でした。こんな難しい漢字はきっと神様の文字だと言われ、とても繊細な文字と考えられるようになったのです。梵字が神聖だと言う考えは現在も残っているので、これが刻まれた指輪は神様や仏様の加護が宿り、厄除けの指輪として効果があるとされています。

 

2.厄除け指輪をつける指は?

厄除けの効果のある指輪を付けたい場合、どの指につけるのが1番効果があるのでしょうか?厄除け指輪を付ける指によっていただけるご利益が変わってくるので、次はつける指の意味についてお伝えしていきます。

 

2-1.人差し指

人差し指につける指輪は「インデックスリング」と言われています。人差し指は自分自身を前に出していくと言う力があるので積極的になりたいときにおすすめです。

 

2-1-1.右手の人差し指

右手の人差し指に厄除け指輪をつけると夢や願いが叶いやすくなると言われます。自分の運命を自分の力で作っていく、受け入れていく、自分の人生をキラキラさせていく力が強くなると言う意味です。叶えたい夢がある人は、右手の人差し指に厄除けの指輪をつけることがおすすめです。

 

2-1-2.左手の人差し指

左手の人差し指に厄除けの指輪をつけると積極的な自分になれると言われています。誰もが自分の考えに迷いがあるときや、人に流されてしまうときがあると思います。自分の意志が弱く、周りの人に流されてしまうことが多いと思っている人や、迷いが多い人生だと言う人、積極的な自分に変わりたいと言う人は左手の人差し指に厄除けの指をつけることがおすすめです。

 

2-2.中指

中指につける指輪は「ミドルフィンガー」と言われています。

 

2-2-1.右手の中指

右手の中指に厄除けの指をつけるのは、運に恵まれると言われます。悪い運気がなくなり邪気が洗われる力が強くなるので、厄除けの指輪をつけるには1番効果的でオススメの指です。厄除けのご利益がさらに強くなる指と言われています。

 

2-2-2.左手の中指

左手の中指に厄除けの指輪をつけることは、仕事運のアップが期待できます。商売繁盛やもっと売り上げを上げたい、仕事で認められたい、世界を良くしたいと言う人は左手の中指に厄除けの指輪をつけることがおすすめです。

 

2-3.薬指

薬指につける指は「アニバーサリーリング」といいます。結婚指輪や婚約指輪をつける指ですね。

 

2-3-1.右手の薬指

右手の薬指に厄除けの指輪をつける事は、平和な日常と言う意味を持っています。家族や夫婦、恋人との揉め事や悩み事、喧嘩が多くて悩みが絶えない場合は、右手の薬指に厄除けの指輪をつけることがおすすめです。

 

2-3-2.左手の薬指

左手の薬指に厄除けの指輪をつける事は、良縁に恵まれることを意味しています。これは恋愛運や結婚だけではなく友人や仕事仲間など自分の人生において良い縁が運ばれてくることが期待できます。また新しい出会いが運ばれてくる事はもちろんですが、今現在ある人間関係が良好になることも表しています。

 

2-4.親指

親指は「サムリング」と言われていて達成を意味しています。三日坊主で終わらずに継続したいことがある人におすすめです。

 

2-4-1.右手の親指

右手の親指に厄除けの指輪をつける場合は、困難を乗り越える、信念を貫くと言う意味を持っています、目的を達成するリーダーシップを発揮すると言う意味を持っているので、自分の信念を貫きたい時や志半ばで挫折しましたしまいそうなときに、右手の親指に厄除けの意味をつけることがおすすめです。

 

2-4-2.左手の親指

左手の親指に厄除けの指輪をつけると、飽きっぽさを取り除く、苦労を乗り越える、現実を自分の意思で変えていく、と言う意味を持っています。親指に指輪をはめる意味は達成なので、壁にぶち当たってしまった時、乗り越えられないと思うような問題がある時にオススメです。

 

2-5.小指

小指につける指は「ピンキーリング」といいます。ピンキーリングは1番聞きなじみのある言葉ではないでしょうか?ピンキーリングには願いを達成する効果が期待できます。

 

2-5-1.右手の小指

右手の小指につけるピンキーリングは右手につけると厄除け、お守り、良いご縁を運んでくれる、と言う効果が期待できます。さらに誕生石などが付いているものは効果をアップしてくれるので、自分の魅力を増して見せることができます。

 

2-5-2.左手の小指

左手の小指につけるピンキーリングは、自分の魅力をもっとアップしたいとき、叶えたい願いがある時に効果的です。願いを叶えるパワーを強くしてくれ、特に恋愛に対する効果を高めたいときにはオススメです。

 

3.様々な組み合わせで効果アップ

厄除けや願いが叶う効果のある指輪は、複数つけるのもおすすめです。指輪は複数つけていてもファッションとして捉えられるので全く不自然ではありません。オシャレに見えて、厄除けや運気アップの効果が期待できるので自分の願いに合わせて付けるのがおすすめです。

 

3-1.恋愛成就

左手の人差し指(積極性を意味する)

左手の小指(魅力をアップする)

好きな人に思いが伝わり、恋愛の願いが叶いやすいと言われます。

 

3-2.仕事の成功

右手の親指(達成を意味する)

左手の中指(成功を意味する)

仕事の成功の効果が高まります。

 

3-3.良いご縁に恵まれる

左手の小指(魅力をアップする)

右手の中指(恋人募集中)

自分の魅力がアップし良縁に恵まれるという効果が期待できます。

 

4.まとめ

今回は厄除けの指輪をつける指についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?同じ指でも右手と左手では意味が変わってきます。そして願いを叶えたい内容によって違う指につけることで効果をアップさせることができます。ファッションアイテムの1つとしての意味はもちろんですが、どうせなら意味を知って効果をアップさせたいですね。



占いちゃん

占いちゃん

「占いちゃんは考えた」は占いで暮らしを豊かにすることを目指すWEBメディアです。占いを通して、読者の皆様の生活が楽しくなるキッカケをお届けしたいと運営しています。真摯に読者さんと向き合って、楽しくなる占い情報をお届けしていきます。また、占いは人の悩みを解消の糸口になりますが、相談者の心の弱みにつけこんだ悪質な占いもあります。鑑定料と称し高額な金額を請求する占い師もいます。そういった被害が起きないようにも「占いの正しい付き合い方」、「占い前に準備すること」、「占いって当たるの?」といった記事も書いていますのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。私たちが生まれる大昔から占いは人々の生活を送る上での知恵となってきました。占いによって人生を好転した方も沢山いらっしゃいます。「占いちゃんは考えた」では面白い・楽しい占い情報をお届けしながら、読者皆様の人生が少しでも開運する手助けができたらなと思い運営しています。ぜひ記事を読んでいただけたら嬉しいです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。