占い 風水

風水でリビングにおすすめのものとNGのものは?方角別のおすすめインテリアをご紹介!

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

風水では家の中のインテリアや家具、置く場所や方角などによって運気を左右すると言われています。特に玄関やトイレ、リビングなどの家族がよく使う場所は、運気の出入り口とされていて大切です。特にリビングは家族が集まり団らんする場所です。リビングが居心地がよいと家庭が円満だと言われます。しかしそのリビングにも風水から見て置いてはいけないものや、置くと良いもの、家庭が円満になるものがあります。今回は風水から見たリビングにおすすめのものや置かない方が良い物などについてお伝えして行きます。

 

1.リビングに置くと良いもの

最初にリビングにおいた方が良いものや運気がアップするものについてお伝えしていきます。

 

1-1.リビングに置くと良いもの①観葉植物

リビングに置くもので、インテリアとしておすすめなのが観葉植物です。その理由はリビングはテレビなどから電磁波が発生し、悪い気が充満してしまうからです。観葉植物の中でも悪い気を吸ってくれるといわれるパキラやガジュマルなど丸みがある葉っぱの物は心を落ち着かせる効果があると言われているので、特におすすめです。そして電磁波で悪い気が発生してしまいがちなテレビの横に置くことがポイントです。

 

1-2.リビングに置くとよいもの②家族写真

リビングは家族が集まるところなので人の体で行ったら心臓部分です。その心臓部分のリビングが居心地が良いか悪いかで、家族仲がよくなるか不仲になるかが決まってきます。そのためリビングに見ると笑顔になる家族の写真を飾ると家族の絆が深まります。楽しかった時の思い出や結婚式、誕生日など笑顔になるような写真がおすすめです。さらに風水的に良い方向に飾ることでさらに運気アップが期待できます。

 

1-3.リビングに置くとと良いもの③ソファー

ソファーはリビングになくてはならないものと言うくらい重要です。リビングでは座る場所がとても大切なので、家族全員で座れる椅子かソファーは必須アイテムと言えます。特にソファーを置く場所が大切で、入口から一番遠い部分に置いて、部屋全体が見えるように置くことで金運がアップすると言われます。方角的にオススメの色もあるので、良い方向に良い色のソファーをおくことで運気がアップします。ソファーは素材によっては埃がたまりやすいので掃除機をかけたり、カバーをかけてカバーをまめに取り替えるなどをして清潔に保つようにするのがおすすめです。

 

1-4.リビングに置くとよいもの④鏡

鏡は様々な種類や大きさがありますが、姿見ぐらいの大きな鏡がおすすめで、リビングを広く見せてくれ運気をアップさせてくれます。特に鏡は置く位置が大切で、西に置くと金運や恋愛運がアップすると言われます。北側に置くと全体運が上がり、南側に置くと魅力がアップします。しかし部屋の正面や窓の正面は運気を跳ね返してしまい、良い気が入ってくるのを止めることになってしまうので気をつけましょう。

 

1-5.リビングに置くとよいもの⑤カーテン

カーテンは置くものと言うよりは、かけておくものですがリビングにカーテンがあるのは風水から見て良いことです。その理由は家の中の良い気が窓から逃げて行くのを防ぐからです。ブラインドなどよりもカーテンがおすすめです。リビングには家族みんなの気が集まっているので、汚れたらこまめに洗えるように洗濯をしやすい素材がおすすめです。汚れているカーテンは良い運気が逃げて行ってしまうので、定期的に洗濯をして清潔な状態を維持することが大切です。

 

2.リビングに置くといけないもの

次はリビングに置くと良くないものについてお伝えします。同じアイテムでも色や素材などによって運気が悪くなることもあるので、置く方角や素材、色などは意識してみましょう。

 

2-1.リビングに置くと良くないもの①ドライフラワー

ドライフラワーは死を表わすものなのでリビングに飾ることで悪い気や負のエネルギーになってしまうと言われます。花を飾りたい場合は、生花が一番良いと言われていますが、難しい場合は生花の写真を飾ることもおすすめです。ドライフラワーだけでなく死を意味するものとして動物の毛皮や剥製も陰の気が充満しマイナスエネルギーになってしまうのでおススメはできません。

 

2-2.リビングに置くとよくないもの②黒い色の家具

黒はマイナスエネルギーが強い色なので、リビングで使うことで病気になりやすくなったり、運気が下がる傾向にあります。特に家族で多く使うダイニングテーブルや椅子、家族が良く座るソファーなど多く使うものは黒は避けた方が良い色と言われます。

さらにリビングの四隅を全て家具で埋めてしまうと、気の循環が悪くなって循環しなくなるので、3ヶ所は家具を置いたとしても、一箇所は開けておくようにしましょう。

 

2-3.リビングに置くと良くないもの③古い雑誌

リビングのテーブルの上に置かれることが多いものとして古い雑誌もありますが、読まない本や古い雑誌も溜め込んでおくとチャンスが巡ってこない運気になります。必要な物だけを残して早く処分することをおすすめします。必要な雑誌は本棚に立てて並べて収納することで運気がアップします。横にして積み上げることで運を潰すということになってしまうので、取っておきたい必要な雑誌はしっかりと収納するようにしましょう。

 

3.方角別のおすすめインテリア

次は方角別のおすすめインテリアをお伝えしていきます。方角とそのアイテムがとても大切になってくるので運気をアップするために意識してみましょう。

 

3-1.北の方向におすすめのインテリア

風水では北は「水の気」を持つ方角と言われます。リビングが北側にある場合は暖色系のインテリアコーディネートがおすすめです。北側は寒くなりやすいので、リビングを暖かくする工夫をすることが大切です。寒くなると運気が下がってしまうので、下に轢くラグは温かみのあるもの、床暖房なのでリビングが寒くならないように気をつけましょう。

 

3-2.東の方向におすすめのインテリア

東の方向は風水では「木の気」を持つ方角です。リビングが東側にある場合はトレンドを意識したインテリアや自然を意識したインテリアがおすすめです。時を司る方位と言われている東は、音にこだわりのあるオーディオスピーカーなどを意識したり、季節に合ったインテリア雑貨でコーディネートをすると運気がアップします。

 

3-3.南の方向におすすめのインテリア

南の方角は「火の気」を持つ方角です。リビングが南側にある場合はセンスの良いおしゃれなインテリアでコーディネートすることがおすすめです。鏡などガラスの物は埃がたまったり指紋が付いたままにしないように、こまめに拭き取っていつも綺麗な状態を保っておくことが大切です。

 

3-4.西の方向におすすめのインテリア

西は金運アップの方向というのは風水に詳しくない人でも聞いたことがあるのではないでしょうか。「金の気」を持つ方角と言われる西は金運を左右します。リビングが西側にある場合は、楕円形のテーブルなど四角ではなく丸みを帯びたインテリアの物を置くことがおすすめです。座る機会が多い椅子やクッションなどは特に丸い形にすると運気アップにつながります。

 

4.まとめ

今回は風水から見た良いリビングについてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?リビングは家族が集う場所であり、お家が好きな人はリビングにいる時間も高くなりますよね。そのためいつもいる場所や長時間いる場所、家族が集うところはできるだけ良い運気のものを揃えることがおすすめです。テーブルやソファーなどはどの家にもある家具ですが、置く方角や素材、色などによって運気が左右されます。良い方角に良いアイテムをコーディネートできるように意識して家の運気をアップさせていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

占いちゃんは考えた

占いちゃんは考えた!は現役占い師メンバーとアシスタントで更新している占い情報WEBメディアです。占いを通して恋や仕事の参考にしたい開運方法・おまじない・パワースポット などスピリチュアル情報など、暮らしが楽しくなる内容を発信しています。経歴としては今まで1,000人以上の方を鑑定していました。ぜひ色々と読んでいただけると嬉しいです。 また2022年運のいい誕生日ランキングまとめました! さらに占いちゃんは考えたインスタグラムはこちら▶

-占い, 風水