スピリチュアル

宇宙のパワーをもらう!ライオンズゲートのおすすめの過ごし方!

宇宙のパワーをもらう!ライオンズゲートのおすすめの過ごし方!

ライオンズゲートという言葉をご存知でしょうか?少しでもスピリチュアルなことを意識して生きている人にとってはこの「ライオンズゲート」は今、大注目の期間なんです。この日をどう過ごすかによって今後の運勢を左右すると言っても過言ではないほどです。これからの人生をより幸福に過ごしたい方必見のライオンズゲートの過ごし方。今回はその「ライオンズゲート」とはどんなことなのか?ということやおすすめの過ごし方をお伝えしていきます。

ライオンズゲートとは?

「ライオンズゲート」とは、「獅子の守る扉」という意味を持つ扉のことを言います。これはスピリチュアル的には宇宙と地球を繋ぐ扉の事なんです。この扉は、開かれる日が決まっていて毎年7月26日〜8月12日までの18日間だけ開かれると言われています。宇宙からの膨大で強力なエネルギーが地球に流れ込んでくる日と言われています。

最も開く日は8月8日

「ライオンズゲート」は8月8日が最も開く日と言われています。これは日本では立秋にあたる日で、太陽が獅子座の真ん中に位置する日なので最もエネルギーが強い日になり、7月26日から開き始めた扉が最も開かれます。そして12日までに徐々に閉じていくのです。占星術で不動とされる星座である牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座の15度に太陽が位置する時に宇宙と地球の扉が開かれると考えられて

来ました。この時に降り注がれるエネルギーが強力で願いが現実化しやすい時でもあります。

強力なエネルギーとは?

「ライオンズゲート」が開かれている時に降り注ぐエネルギーはとても壮大で強力です。パワフルで、スピリチュアルなエネルギーなので、このエネルギーを受けると獅子が持つ「富」や「力」がもたらされます。さらに8月は「経済的な豊かさ」や「活動的な力」という意味があります。そのため、活動的になり豊かになるというパワーが期待できます。新しいものへの変化や今よりもステップアップした自分という変化がある日と言えます。

ライオンズゲートは毎年開く

太陽が獅子座を通過するのは期間限定ではありません。毎年起こるのです。そのため、ライオンズゲートも毎年決まった期間は開いています。ライオンズゲートの存在を知らなかった、もう過ぎてしまったという人も来年にもあるので安心です。

ライオンズゲートを迎える前にしておきたい準備

「ライオンズゲート」は宇宙からの強力なパワーが降り注ぐ日と言われいます。そのため、自分のコンディション次第では、うまく良い気を受けられない可能性もあります。せっかく1年に1度の強力なパワーが来る時なのにそのパワーが強過ぎて自分の成長ができなかったら勿体無いですよね。次は、「ライオンズゲート」を迎える前にやっておきたい準備をお伝えしていきます。

身体を休めて自分の充電を完了にする

「ライオンズゲート」が開くと言われる7月26〜8月8日は日本ではお盆の期間と重なり、ただでさえ暑さがピークになっている期間です。何もしなくても体力が奪われ、疲れやすく普通に生活しているだけで精一杯の時です。体力が低下し、疲れやすくなっているこの時期に強力なパワーが宇宙から届く事で、自分の身体が強力なパワーに負けてしまう事もあり、せっかくの宇宙からのエネルギーを受け取れなくなってしまいます。強いパワーをしっかり受け取る為にも、早寝早起きを心がけて暴飲暴食を控え、無理をせず、なるべく疲れを残さないようにしっかり身体を休めておきましょう。

自分の心と対話してみる

「ライオンズゲート」が開いている時は自分の潜在意識と繋がりやすくなり、望みが叶いやすい時です。「ライオンズゲート」が開いた時に自分がどうなりたいのかをしっかり把握しておけるように、自分の気持ちを整理しておくことが大切です。頭の中で考えているだけでは無く、紙に書き出して頭の中を整理しておくことも大切です。心の声と頭の中をスッキリさせてから「ライオンズゲート」を迎えるとさらに効果的です。紙に書いた事は叶いやすいと言われるので、自分の未来を想像しておくと叶いやすくなります。

チャレンジしたい事をリストアップしておく

「ライオンズゲート」はやりたい事に挑戦しやすい時期です。そして新しい事に挑戦するエネルギーが満ち溢れています。今まで覚悟が決まらなかったことや不安が大きく挑戦することに戸惑っていたことがある人は「ライオンズゲート」が開いている期間は背中を押してくれるエネルギーに満ちています。新しい可能性も広がっている時なので、以前からやりたいと思っていたことをリストアップしておくことはおすすめです。

次のページへ >

-スピリチュアル