MENU

幸運の象徴!トンボが持つスピリチュアルな意味とは?

昆虫はお好きですか?男性は昆虫が好きという人は多いと思いますが、女性は昆虫が好きという人は少数派でしょうか?古くから何かがあると「虫の知らせ」と言うことがあります。昆虫は昔から何かエネルギーのある生物だと考えられていたようで、それぞれにスピリチュアルな意味があると言われています。そんな数々のスピリチュアルな意味を持つ生き物の中でも今回は「トンボ」についてお伝えしていきます。

目次

トンボは幸運のシンボル

トンボにスピリチュアルな意味があるということはご存知でしょうか?昆虫や生き物を見た時に意味があると思って見ることは少ないですが、実はトンボは幸運を象徴する昆虫なのです。その理由は飛び方です。トンボは前にしか進めないことから「勝負運」に恵まれると言われています。前進しかできないことから幸運を招くとされ、トンボを見ると良いことが起こる前兆と言われています。

【注目】今日の楽天ランキング

トンボのスピリチュアルな意味

先程、トンボが幸運のシンボルとされているということをお伝えしましたが、他にも様々な意味を持っています。スピリチュアル的に見るとどんな意味があるのかをご紹介していきます。

ご先祖様からのメッセージを伝えている

トンボを良く見かけるシーズンは夏から秋にかけてです。日本に生息しているトンボは約200種類と言われ、見ようと思って見るというよりは無意識に見ていることの方が多いと思います。お盆の季節に良く見かけるのでトンボにご先祖さまの魂が宿って帰ってきていると言われます。ご先祖様にとってのトンボはこの世に帰ってくる為の乗り物と考えられていて何かメッセージを伝えに来てくれていると言われています。

目標達成が近いというサイン

最初の部分でお伝えしたようにトンボは前進しかできないことが特徴の生き物です。そのため、前進や勝利を意味しています。それは自分が目標としていることや夢、願望が現実になるのが近いですよ、というメッセージです。今の自分の現状から前進して今以上の自分になれますよ、というメッセージが込められています。例え今の現状が辛く諦めかけている時だとしても、諦めずに続けていくことで目標に手が届くというサインです。

新たな出会いがあるというメッセージ

トンボが持つスピリチュアルな意味には恋愛運の向上もあります。それは新しい出会いが増え、恋人候補が現れるというメッセージです。恋愛面では今後の発展が期待できる相手に出会う可能性が高まり、恋愛面以外でも新しい仕事に繋がるような出会いがあり、結果的に金運上昇にも繋がる可能性があります。トンボをよく見かける時はたくさんの人とコミュニケーションをとることを意識していく色々な面で良縁に恵まれます。

【注目】今日の楽天ランキング

トンボの種類別のスピリチュアルな意味

トンボは種類も豊富で良く見かける生き物です。その為、種類別に持つ意味があります。次はトンボの種類別の意味をお伝えしていきます。

羽黒トンボが持つスピリチュアルな意味

黒い羽を持つトンボは、一見黒という色で不吉な色なのでは?と思われがちですが、実際は「神様トンボ」とも呼ばれ幸運のシンボルと言われています。上品で高貴なイメージのある黒い羽のトンボは止まっている姿が手を合わせているように見えることから神様トンボと呼ばれています。とても神秘的な姿なのでその姿を見たら、それでけでもラッキーですね。

オニヤンマが持つスピリチュアルな意味

トンボの中でも見る機会が多いのがオニヤンマではないでしょうか?オニヤンマのスピリチュアルな意味は強気に行動しなさいよ、というメッセージです。目標や夢、目指すところがあるのに迷いがあったり強気で踏み出せない時に背中を押してくれています。いつもの自分では踏み止まってしまうことでも、迷っている時にオニヤンマを見たら強気で行動することが良い結果を招いてくれます。

白いトンボが持つスピリチュアルな意味

白いトンボを見る機会は少ないかもしれませんが、スピリチュアルな意味としては自分の努力次第で成功を掴めますよ、というメッセージです。目標のために今まで努力してきたことが成功につながる時が近付いてきています。気を抜かずに今できることを日々コツコツ努力し続けなさいよ、というサインです。努力を続けていくと必ず実現します。

【注目】今日の楽天ランキング

トンボが持つその他のスピリチュアルな意味

トンボは他の生き物や昆虫に比べてスピリチュアルな意味が多い生き物です。次はトンボが持つその他のスピリチュアルな意味をお伝えしていきます。

トンボの大群を見た時

トンボは1匹で見かけることもありますが、群れで飛んでいることもあります。トンボの大群を見たときは大きな幸運が近づいているサインです。トンボの大群に出会うこと自体が珍しい現象です。そのため1匹で飛んでいるところを見るよりも開運や運気アップが期待できます。特にウスバキトンボという種類のトンボの大群を見たらご先祖様が乗っている可能性が高く、大きな幸運を届けてくれると言われています。

神社でトンボを見た時

古くからトンボは神様の使いと言われています。その為神社でトンボを見たら神様から何かしらのメッセージが届くサインです。近々自分の身に変化が起こることを意味しています。トンボは「変化」という意味を持っています。良くも悪くも変化が訪れようとしています。万が一、悪い変化があったとしてもそれを乗り越えれば幸運が訪れますよ、という意味があります。その時にどう捉えてどんな行動をするかでその後が変わってきます。

つがいのトンボを見た時

つがいのトンボを見たら、それは恋愛運が上昇しているというサインです。トンボは出会い運のシンボルでもあるので、今現在、恋人がいない、心あたりがないという人はこれから意識するような人が現れますよ、ということを意味しています。神様からの祝福を受けるというメッセージでもあるので今後大きな幸運に恵まれたり恋愛面での変化が期待できます。

トンボが止まる場所の意味

トンボが止まることが幸運のサインと言われていますが、止まる場所によって意味が変わってきます。最後にその場所別の意味をお伝えしていきます。

・親指・人差し指 → 両親に幸運が訪れる

・中指・薬指 → 子供や兄弟、姉妹に幸運が訪れる

・植物・建物 → 止まった場所に幸運が訪れる

・周りの人 → 身近な人に止まったら、その人が幸運を運んでくれる存在になる

トンボを夜に見た時

トンボをば見る時は昼間が多いと思いますが、夜にトンボを見たら、それはご先祖さまから幸運のメッセージが届いているというサインです。近いうちに幸運が訪れます。良い知らせが舞い込んでくることを意味しています。

【注目】今日の楽天ランキング

まとめ

今回はトンボが持つスピリチュアルな意味についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?普段何気なく見ているトンボですが、そのスピリチュアルな意味を知れば知るほど奥が深いですね。様々なシーンによってそのスピリチュアルな意味合いはかわってきますが幸運を届けてくれることに変わりはないです。どこでどんな時に見かけても幸運が近付いていることを知らせてくれています。「虫の知らせ」と聞くと、なんとなく悪いことを想像してしまいがちですが、トンボが伝えてくれるお知らせは良いことばかりだと覚えておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「占いちゃんは考えた」はチームで運営しています。
占いで暮らしを豊かにすることを目指すSNS雑誌です。

占いを通して、読者の皆様の生活が楽しくなるキッカケをお届けしたいと運営しています。真摯に読者さんと向き合って、楽しくなる占い情報をお届けしていきます。

また、占いは人の悩みを解消の糸口になりますが、相談者の心の弱みにつけこんだ悪質な占いもあります。鑑定料と称し高額な金額を請求する占い師もいます。そういった被害が起きないようにも「占いの正しい付き合い方」、「占い前に準備すること」、「占いって当たるの?」といった記事も書いていますのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

私たちが生まれる大昔から占いは人々の生活を送る上での知恵となってきました。占いによって人生を好転した方も沢山いらっしゃいます。「占いくんは考えた」では面白い・楽しい占い情報をお届けしながら、読者皆様の人生が少しでも開運する手助けができたらなと思い運営しています。

ぜひ記事を読んでいただけたら嬉しいです。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次