スピリチュアル

数字で人生を変える?!幸運を引き寄せる数字とは? スピリチュアル開運術

数字で人生を変える?!幸運を引き寄せる数字とは? スピリチュアル開運術

誰しもが幸せになりたい、運に恵まれたいと思って生きていますよね?しかし幸運に恵まれたいと願っていながら全く逆方向に運気が向いてしまう人がいます。なんとなく運きが停滞気味だという人もそこから抜け出す方法がわかれば人生が変わり、どんどん良い方向に向かっていきます。そこで今回は今巷で話題の幸運を引き寄せる数字についてお伝えしていきます。今現在はもちろん、もうすぐそこまで来ている来年の運気を左右する数字もご紹介していきますね。

幸運を引き寄せる数字とは?

まず最初に幸運を引き寄せる数字とは一体何なのかをお伝えしていきます。幸運を引き寄せる数字とは、簡単に説明すると、自分の身の周りにある数字に関係するものを良い数字にするということです。幸せになるために自分が選択していることは人生においてたくさんあります。その中に数字も含まれているのです。自分で決めている訳ではないものもある、と思いがちですが、例えば携帯の番号や車のナンバー、様々な暗証番号など数字にまつわるものは自分の運気を左右しているのです。金運、恋愛運、健康運、様々な運気を数字が左右しているのがとしたら自分にとって相性の良い運気アップにつながる数字を選びたいですよね。

2022年に金運がアップする数字

誰もが最も気になる金運からご紹介していきますね。金運に関しては銀行の暗証番号を運気の上がる数字にすると貯金額がアップしたり目標額に達成するのが早くなります。自分で努力しなくても臨時収入が入ったり、とにかくお金にまつわることがどんどん良い運気に恵まれて行きます。

金運がアップする数字「1624」

この数字は8の倍数となっているのですが、古くから8の倍数は縁起の良い数字とされてきました。暗証番号などに8の倍数を意識すると貯金額が増える、無駄な出費が減る、有効にお金を使うことができるとされています。そうすることで強い気持ちと比例して貯金額が増えることが予想される数字です。入ってきた金額に対して出て行く額が増えると貯蓄が増えことはありませんが、バランスを整えて不要な出費が減り貯金を増やすことに集中できる数字です。

金運がアップする数字「3877」

暗証番号が4桁の場合、下2桁を良い数字にすることが縁起を担ぐポイントとされています。そこで上の2桁も良い数字にするとさらに金運アップに繋げることができます。「38」は開運の数字と言われていてラッキーナンバーです。金運はもちろんですが、金運だけでなく仕事運、学業など様々な運気がアップする数字と言われてます。「7」は数字に関心がない人でもわかりやすい「ラッキーセブン」です。ただでさえ良い数字ですが、「77」とゾロ目になることでさらに運気アップに繋がります。そして仕事運と金運が両方アップする数字なので仕事も順調に進み、そこから収入が増える数字でもあります。

金運がアップする数字「7863」

この数字は一桁ずつ足していくと「24」になります。「24」は財産をなす数字と言われているので金運がアップして行くのにパワーがあります。お金が集まってくる、お金につながるご縁がある、など金運そのものもアップする数字でもあり金運につながる縁を引き寄せる数字と言えます。お金を貯める目標がある人は「7863」を暗証番号に設定すると目標達成がグンと近づくので期限を決めて明確にしておくことがおすすめです。

次のページへ >

-スピリチュアル