【夢占い】夢の種類と意味を解説!吉夢・凶夢・願望夢・予知夢・不安夢・明晰夢・警告夢などを徹底的に診断

今回は【夢占い】夢の種類と意味を解説していきます。
夢には種類がたくさんあり、それぞれ意味が全く異なるのをご存知ですか?
夢占いの記事を見ていて「〇〇夢」という用語をよく目にすると思うのですが、実は意味を知らないまま見ている人の方が多かったりします(。・о・。)
そこで占いちゃんは考えたのです・・・せっかくなら夢の種類を知って、意味も知って楽しんでいただきたい!!
ということで、今回は夢の種類とその意味についてお話していきたいと思います♪これからのみなさんの夢占いライフに、少しでも役に立てたらいいなっ(*´ω`*)♪
それでは、さっそくご覧ください☆。.:*

 

吉夢の意味は?どんな夢?

夢占いを見ていると、必ずと言っていいほど目にする【吉夢(きちむ)】という言葉。これは、読んでその字のごとし!!運気上昇を予知している夢だったり、いい出来事が起こる予兆の夢だったりと、とにかく縁起のいい夢のことです(*^^*)♪
ただ、縁起のいい物が夢に出てきたからといって吉夢という訳ではなく、その夢の内容次第では不吉な夢になる可能性もあるので、注意してくださいねっ。

凶夢の意味は?どんな夢?

【凶夢(きょうむ)】
こちらも読んで字のごとし(;ω;)運気低迷の暗示であったり、よくない不吉なことが起こるということを予知している夢だったりと、縁起の悪い夢です。
しかし、凶夢の中には不吉なことを回避するための策も込められていることがよくあります!!
凶夢を見てしまったから手遅れということはなく、逆に運気上昇へ繋げられることもあるのです٩(ˊωˋ*)و✧
なので諦めて肩を落としてしまうのではなく、回避の策もしっかりとチェックすることをおすすめしますっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました