占い師は相性が大事!合う・合わないの見分け方!

占い

この占いちゃんは考えたブログの読者さんたちは占い好きで色んな占い師さんに占ってもらっていると思います。ただ直感的に本能的に「え?何だか、この占い師さんは違う」って思ったことありませんか?

その場合、もしかしたら占っている占い師さんとの相性が合っていない可能性があります。

相性が合う・合わないというのは本当に重要で、人気だったり評判の高い占い師さんに占ってもらっても相性の良し悪しで当たらないって感じる人も多いそうです。

よくよく考えてみたら、、、相性占いとかもあるのですから占い師さんとの相性もそりゃあるよね・・・という感じですね。

今回は占い師は相性が大事!合う・合わないの見分け方!という内容でお送りします。

 

人気の当たる占い師で当たらないのは相性が悪いから

メディアによく出ていたり、書籍や占いアプリを出していたり、TwitterやInstagramなどで話題だったり、そんな人気の占い師さんに占ってもらったけど、当たらなかったという方は一定数いらっしゃいます。

周りは的中!・・・だなんて言っているけど、、、私はぜんぜん・・・という場合ですね。

この場合、相性が悪い可能性があります。占い師さんとの気やオーラとあなたの気やオーラがマッチしないのです。

合う・合わないは占いでは絶対に重要

また人間、「何かこの人は違うな」と少しでも違和感を感じたら、その人の話しは聞きづらいものです。そうなると自ずと心を開きにくくなり、当たっているか当たっていないかの判断をするよりも、「この占い師さんは大丈夫か?」という疑いの目で見ることになり、当たらないと判断してしまうことが多いです。

そんなモヤモヤ感を残さないためにも、相性の良い占い師さんを見つけることが大事です。

 

相性の良い占い師を見つける方法

ここでは相性の良い占い師さんを見つける方法を紹介していきます。

ぜひ参考になると嬉しいです。

占術で探す相性の良い占い師

占いといっても種類は様々で色々な占術があります。

四柱推命、風水、九星気学、タロット、姓名判断、手相、人相などなど・・・。

正直、占いちゃんは考えた編集スタッフの私はタロット・姓名判断・九星気学をあまり信用していません。

そのため、この鑑定方法の占い師さんに対しては最初から疑問を持ってしまうので鑑定してもらうことはほぼありません。

相性がどうこうの前に自分が信頼できない占術で占われている占い師さんには行かないようにしましょう。

 

悩みのジャンル別で探す相性の良い占い師

占い師さんですが、実は占い師さんにも相談者のお悩みについてアドバイスしやすいジャンルがあります。

この悩みにはアドバイスできるけど、この悩みにはアドバイスできない、といったそんな具合にです。

その理由ですが、やはり占いというのは基本パターン・占術の占い結果は同じなので、それを占い師さんがどう解釈して、どのようにアドバイスするというもの。

良いアドバイスできるかどうかは、その人生経験にかかっています。例えば、恋愛経験が全く無い人に恋愛相談はしませんよね?それと同じことが占い師さんにもいえます。

占い師さんによって、人生・恋愛・仕事・健康・金運など得意のお悩みジャンルがあるので、そちらをしっかりと確認してから占ってもらいましょう。

多くの占い師さんは「このジャンルのアドバイスが得意」などで紹介されていたりするので、ぜひ参考にしてみましょう。すると占われても占い師さんに違和感持つことがなく、納得感のある占いをしてもらえるかもしれません。

 

辛口なのか甘口なのか占いスタイルで探す相性の良い占い師

みなさんは褒めて伸びるタイプですか?それとも叱咤激励されるタイプですか?

メンタルが強いか弱いかでどんな風に占いのアドバイスをもらいたいかも変わってきますよね。

私は辛口の占い師さんは苦手なので、出来るだけ甘々なぬるま湯な優しい占い師さんをいつも探しています。もし、それが分からない場合はメンタル弱いので優しく占ってくださいと最初に言います。

大事なのは占い師さんに違和感を感じないことです。占いのスタイルが合わないと、、、(めっちゃ怒るじゃん)とか(友達感覚で話したけど、あれ何を占われたんだっけ)ということになりかねません。

そういう時にしっかりと読み込みたいのが口コミ。

この占い師さんはどういう占いスタイルなのか?しっかりとリサーチしてから占ってもらいましょう。

 

SNS・ブログなどエゴサーチで探す相性の良い占い師

最近はSNS・ブログなどで情報発信を行う占い師さんも増えてきました。

そのため、占ってもらいたいと考えている占い師さんがSNS・ブログなどをやっていないかチェックしてみましょう。

もしやっていたら、発信内容や口調などをチェックです。プラスな文章と辛口な文章とどちらが多いのか?また発信ではどんな話しをしているのか?

個人的にスピリチュアル系のお話が多い占い師さんはちょっと、、、という感じなので、私はそういった場合はスルーすることが多いです。発信内容を見ていて良かったーと本当に思います。

またネットや電話占いをしてもらう占い師さんは、必ずネットでエゴサーチしましょう。その占い師さんの名前で検索です。変な評判がないか、おかしい部分がないか、しっかりとチェックしましょう。

もしかしたら、占われた体験談をSNS・ブログ投稿されている方もいらっしゃるかもしれません。

年齢・社会経験で探す相性の良い占い師

占い師さんは年齢・社会経験様々です。

占い師は資格など特になく、名乗ってしまえばその日から占い師になれるようなものなので年齢も社会経験も様々です。

そのため、中には面白い社会経験をしている人も。

やはり、占いは鑑定した結果をその人の社会経験や人生経験を通してアドバイスしてくれることが多いです。自分より年下の占い師さんだと、いや何も分かってないくせに・・・となったりもします。

また逆に年配の占い師さんだったらアドバイスの例えが古くて、ちょっと時代遅れ・・・もう常識違うんだけどなぁ・・・なんてことも。

なので、自分が触れている身の回りの仕事・生活・人間関係の古さ・新しさによって占い師さんを選ぶと良いかもしれません。新しい技術についての占いはやはり、年齢が若い占い師さんのほうが良いアドバイスができると思います。

性別で探す相性の良い占い師

女性脳、男性脳というように占い師さんは性別によっても違います。

女性の占い師さんだとこうじゃない?ああじゃない?という風にすごく親身にお話を聞いてくれるでしょう。ただし、その分、アドバイスまでに時間がかかりすぎる傾向もあります。

男性の占い師さんだと割と断定的に話したりします。こうした方が良い!ああした方が良い!という風に。ただし、その分、何だか説教臭いなぁとも感じてしまう傾向もあります。

話しを聞いてほしいならば女性の占い師さん、バシッと言ってほしいなら男性の占い師さん・・・というのが一般的です。あなたと相性が良いのはどちらでしょうか?

運で探す相性の良い占い師

それこそ、占ってもらったのが相性の良い占い師さん・・・なんてこともあります。

というのも運は巡り合わせ、お願いしようと思っていた占い師さんが予約取れなかったり、たまたま思いもよらなかったタイミングである占い師さんに占ってもらうことになったり、世の中はタイミングです。

運の波でたまたま波長があって、その占い師さんに占ってもらったとしたら、もしかしたら運が引き合わせてくれた相性の良い占い師さんの可能性もあります。

好きな占い師さんと違うタイプなんだけど、何だか落ち着くんだよね。

運の巡り合わせに神頼みをしてみる・・・というのもある意味おすすめです。神頼みになってしまいますが。

 

相性の良い占い師だったかどうかは鑑定後に確認

上記のいくつかの方法で相性の良い占い師さんを探してみて、実際に鑑定をしてもらったら相性が良かったのかを見分けるのがポイントです。

ただし、人は忘れる生き物であり主観的な生き物です。

これは私の経験談なのですが、友達とアーケードの路上で手相占いをしてもらいました。友達は「わーー!当たっている!!」とビックリしていました。ただ最後にその手相占い師さんは言いました。

「あなたのその短所は先祖から受け継がれたもの。先祖が犯した過ちが業となってあなたに降り掛かっています。それを取るには【根】から取り除かないといけません。この連絡先に電話して、その場所にいって下さい」

・・・ある宗教法人がやっているお寺への勧誘でした。友達は深刻な顔で電話します・・・という風になっていましたが、怪しい勧誘だったので私が止めました。

占いでは主観的になりやすいので、客観的になることが重要です。さらに忘れやすいので、何だか当たっていたかもーで終わりやすいので注意が必要です。

そのため、相性が良かったかどうか鑑定後に見極めることが重要なのです。

そこでここでは、鑑定後に相性が良かったのかを見分ける方法について書いていきます。

ボイスレコーダーを用意して占い師さんと相性が良かったか判断する

占いで出来たら準備したいのはボイスレコーダーです。

占いをしている時は、占い師さんの言葉に引き込まれやすいので、ボイスレコーダーを準備して後で聞き直し、客観的に見てどうだったのかを判断しましょう!

また占い師さんの鑑定方法や言葉に胡散臭さがないかも確認しましょう。

その場にいたら、場面の力で何でも信じてしまいがちになりますが、録音を聞き直して実際はどうだったの占いかを確認することが重要です。

ボイスレコーダーが持っていない場合は、スマートフォンを使えば良いので簡単です。

友達の意見を聞いて占い師さんと相性が良かったか判断する

占いで問題なければ、友達と一緒に行くことをおすすめします。

どうしても1人でいった場合、心の弱い人はトランス状態になりやすいので、その占い師さんを妄信的に信じてしまいそうなところがあります。そうならないための注意です。

友達が占い内容を聞いて、占い師さんを見て、鑑定が終わったあとにどうだったのか感想を聞いてみましょう。客観的に見てくれるので、自分では相性が良いと思っていても、当たっていると思っていても、違っているという部分も分かると思います。

相性の良い占い師ではなかった場合

相性の良い占い師さんではなかった場合は残念ですね。

残念ですが、違う占い師さんに占ってもらうことになります。

また上記で述べた相性の良い占い師さんを探す方法をぜひ試してみて下さい。

占術や年齢や占いスタイルを変えていくのもおすすめです。

思い切って今まで選んでいた真逆のタイプの占い師さんを探してみるのも良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました