夢占い

【夢占い】溢れる夢の意味とは?トイレ、お風呂、お酒、炭酸ジュース、飲み物、コップ、お湯、水、水道、排水溝、ダム、川などまとめ

今回は【夢占い】溢れる夢の意味とは?について書いていきます。

川やダムなどが溢れる夢を見たことはありますか。

川やダムなど普通なら溢れることのない場所や物が溢れる夢というのは少し恐怖を感じることもありますよね。

そんな溢れる夢にはどんな意味が隠されているのでしょうか。

 

溢れる夢の基本的な意味は?

溢れる夢の基本的な夢には、

・感情

・人間関係

・精神

などを意味しています。

溢れる夢の多くは感情を意味するものがありますが、夢のパターンによっては他の意味を持つ夢となります。

何かが溢れる夢を見て、夢からの暗示が気になるという方は、夢の内容を思い出しながらご覧になってください。

 

川が溢れる夢の意味は?

川が溢れる夢は、恋愛に関しての感情がコントロール出来ていないことを意味しています。

あなたは恋人に対してて感情的な発言をしてしまったり、思い通りに動かそうとしてはいませんか。

恋人はあなたのロボットやお人形ではありません。

今のような感情をもっていてはいつか破局となる可能性が高くありますので、まずは恋人に対して優しい気持ちになれるようにしましょう。

そして、恋人を思い通りに動かしたいと思う気持ちは恋人のことが好きすぎるからこそ行ってしまう感情でもありますので、まずは恋人を思い通りに動かすことを考えずに恋人が望む人になることをおすすめします。

ただし、恋人が望む人になるというのも見返りを求めてはいけません。

 

ダムが溢れる夢の意味は?

ダムが溢れる夢は、精神的に追い込まれ感情のコントロールが出来ていないことを意味しています。

あなたは、精神的に追い込まれる環境に居続けることで、ストレスを溜め込んでいるかと思います。

そのストレスは感情のコントロールを失ってしまうほどあなたにダメージを与えているものとなります。

感情のコントロールを失ってしまっては、周りの方に迷惑を掛けてしまうこともあったり、信頼や信用を失ってしまう可能性がありますので、まずはストレスを溜めないようにしましょう。

ストレスがどうしても溜まってしまうという方は、今いる環境から抜け出すことをおすすめします。

 

排水溝が溢れる夢の意味は?

排水溝が溢れる夢は、ストレスがかかっていることを意味しています。

この夢では、あなたが気付いていないストレスに関して教えてくれる夢となっています。

あなた自身が、気付かないうちにかなりのストレスを抱え込んでしまっていることを意味していますので、ストレスを解消できるようにストレス解消法を試してみることをおすすめします。

また、ストレスを実感できない人でも一度ストレスを解消するようにしましょう。

 

水道が溢れる夢の意味は?

水道が溢れる夢は、家計が圧迫していることを意味しています。

あなたは家計のことを考えて毎日を過ごされているでしょうか。

この夢では家計に関することを暗示する夢となっています。

特に水道が溢れる夢を見たのであれば、水道代を気にすることをおすすめします。

家計というのは限りある中で上手にやりくりをしなくては、生活が苦しくなってしまうものです。

計算して無理のない生活を送れるようにしていきましょう。

 

水が溢れる夢の意味は?

水が溢れる夢は、理不尽な被害に合ってしまうことを意味しています。

あなたは理不尽な被害に合う可能性が高まっています。

理不尽な言いがかりを付けられたりトラブルに巻き込まれるのはとても疲れストレスの溜まってしまうものとなります。

理不尽な言いがかりやトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、巻き込まれないように人との関わりを極力避けるようにしましょう。

そして、理不尽な言いがかりやトラブルに巻き込まれた時は、感情的になることなく身の潔白を証明しトラブルから離れることをおすすめします。

どうしても占いしたくなったら電話占いしてみても


占いの記事を読んでいるとどうしても占いとかしたくなっちゃいますよね。

今だったら数十分間は無料で占える電話占いサイトとかもあるので試してみるのもありかもです。

【電話占いヴェルニ】

【電話占いウィル】 当たると口コミで話題!3000円分無料キャンペーン実施中

他にも色々あるみたいだけどとりあえず紹介してみました。

ちなみに私もかかりつけの占い先生がいます。

仕事・恋愛・家族・健康・人生と色々とアドバイスしてもらっていますねー電話で。

もう2年くらいの付き合いです。背中を押してくれたりストップかけてくれたり、時には厳しい言葉で励ましてもらったりしています。

占いちゃんは考えた

コメント

タイトルとURLをコピーしました